2018年2月 7日 (水)

LIXIL エクステリアコンテスト 2017 表彰式

昨日、ホテル日航福岡にて行われました
LIXIL エクステリアコンテスト 2017年度”の
九州エリアの表彰式に山中さんと出席しました。

Img_4530

今年で40周年を迎えたという業界においては
最も歴史のあるエクステリアコンテストです。
(応募状況は6,706作品、応募店数は1,999件です。)

本当におかげさまで… 当工房は起業以来
12年連続にて受賞をいただきました。
前回のブログ記事はコチラです。

お客さまはもちろんのこと、職人さんや
関わられた全ての方々に… 感謝です!

ホテル日航福岡さんにおいての豪華な演出
そして設備… 懇親会での食事などなど…

ありがたいことに毎年この場に来させて
もらっていますが、やっぱりこの受賞と
いうのは、とーっても励みになります。

LIXILさんも準備などで大変だと思います。
本当にどうもありがとうございました!

それから あのイチロー選手の専属打撃投手を
されていたという“奥村幸治”さんによる
90分間のセミナーも本当に良かったです。
(星野監督やマー君との話もスゴく良かったです。)

 

さて… 今回はコチラのお客さま宅での
作品にて賞をいただきました!

Img_3080

「自然浴エクステリア部門」にて受賞しました
『佐賀市のS様邸』となります。
S様邸の完成時のブログ記事はコチラです!

さて!これからも賞をいただけるような…
いや お客さまから喜んでもらえるようなモノを
たくさん楽しく作っていきたいと思います!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月27日 (金)

透水性高強度ポーラスコンクリート「DRY TECK ~ ドライテック」

多久市にある生コン屋さん「中央生コンクリート」さんより

主に外構業者へ向けた「透水性コンクリート」の施工体験会の

案内がウチにも届いていましたので、早速今日行って来ました!

 

Img_1907

透水性高強度ポーラスコンクリート DRY TECH ~ ドライテック

【外構舗装仕上げ材 ~ 透水性〔無機〕環境配慮型舗装材】

過去にも 透水性のポーラス(多孔質)コンクリートの話は

聞いたことがありますが、それとはまた違うタイプのようです。

 

 

Img_1908

通常の生コンクリート打設は 真夏であれば昼過ぎから

開始しても 夕方… もしくはその前には仕上がりますが

それを… 「夕方から打てる土間コン?!」 って?

他にも… 打設後すぐに仕上げ、施工は土間コンよりも楽

30分で全部終わり(住宅外構の場合)、クレームにならない

メッシュ筋(ワイヤーメッシュ)の配筋不要

水勾配を考えなくてもOK etc...

これまでの一般的な土間コンクリート打設の感覚からすると

気になる要素が 結構ありましたので、こりゃあ 聞くより

実際に見た方が早いってコトでの今回の参加となりました。

まずは室内で 30分ほど「ドライテック」の詳しい説明を聞き

その後に 屋外での施工体験会となりました。

 

 

Img_1892

2.5m×5.0mというサイズの型枠内への施工となります。

基材の運搬は 通常の生コンクリートミキサー車で行います。

ココで気付いたのは生コンクリートだと この高さから落とすと

かなりの水はねがあり、アチラこちらに泥はねしたようなものが

付着して後の掃除が大変になるので、養生ビニールなどでの

保護が必要になりますが、その水はねがほとんどない… です。

 

 

Img_1896

基材を入れ込み、スコップでやや粗く広げた後は

こうしてトンボやレーキなどで敷き均します。

コテは一切使われていません。

 

 

Img_1893

角部などの型枠際は工具を使って転圧して仕上げ完了!?

 

 

Img_1897

そして最後の仕上げは… ハケではなく プレート転圧ッ!

機械転圧後も トンボを使っての不陸整正が可能です。

それでも最終的な仕上がりに多少の不陸を感じましたが

透水性があるので、問題ないってコトみたいですが

やっぱり気になりますが、ココは技量でカバーできそうな感じ

 

 

Img_1902

そんな感じで作業は 本当に「アッ」という間に進んでいきます。

この固化していない段階で本当はやったらいけないそうですが

実際に表面に水を流して、その透水性を見せてもらいました。

全く溜まることなく飲み込まれ… 透水性はホンモノです。

 

 

Img_1904

作業開始から 10分チョイほどで打設と仕上げは完了!

12.5㎡での施工が 10分かぁー そりゃ 早いっスねー

通常の生コンクリート打設で、そんなに早くはムリです!

 

 

Img_1905

表面はこんな まさにポーラスコンクリートって感じです。

透水性樹脂舗装(リンクストーンとか)のような感じですが

樹脂系の特殊なバインダーとかを一切使っていませんので

一輪車やスコップなどの道具類の清掃も 水洗いでOKです。

(樹脂舗装仕上げ後の清掃は灯油などを使って行います。)

ちなみに こういったポーラス状(多孔質体)の構造ですので

透水機能によって保水された地中水分と 通気機能による

地中からの水分蒸散は、直射日光による路面温度の上昇を抑え

ヒートアイランド現象を抑制してくれるそうです。

これは直ぐに思いつく 他の施工方法で、マサドミックスなどの

「真砂土舗装」と ほぼ同等の効果が得られるものと思います。

リビング外の南側へ これを施工した場合などの照り返しも

かなり軽減してくれるものと思われます。

 

 

Img_1906

固化が進んで表面が乾けば、土間コンクリートのように

白っぽい感じになっていくそう… 養生期間は 3~4日間ナリ

 

ドライテック」の価格は生コンクリートと比較して 約2倍

ただ 短時間施工ということで、そこの労務コストは下がります。

そして ワイヤーメッシュが不要ということで、そこも下がる。

トータルコストは なんとな~く分かりますが、そこは実際に

施工してみてから データをとってみたいところです。

通常の土間コンクリートでの単価と同じで施工した場合

おそらくは小規模面積では採算が合わないかも… です。

材料費が倍ですしね… 30~40㎡位だと さてどうなるか…

 

まずは一度やってみたいと思いますが、モニター的な感じで

土間コンクリートと同じ単価にて させていただこうと思っています。

「いいね!」と思われた方は遠慮なくおっしゃって下さいね~

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月13日 (月)

LIXIL エクステリアコンテスト 2016 表彰式

先日(2/8)、福岡市にあるホテル日航福岡にて行われました

LIXIL エクステリアコンテスト 2016』の九州地区の表彰式に

ウチのスタッフの山中さんと一緒に出席してきました!

Img_2101

今年で「39回目」となる この業界では最も歴史があるという

全国規模のエクステリア&ガーデンのコンテストとなります。

(2016年の応募状況は応募店数2,040店、応募作品件数6,858作品です。)

 

おかげさまで当工房も 昨年のコンテストに引き続きまして

なーんと! 11年連続で受賞させていただきました!!!

本当にどうも… どうもありがとうございます。

 

受賞数でいいますと今回を含めまして、全26作品となります。

 

 

20170208_135004

相変わらず 豪華な演出での表彰式には感動します。

 

聞けば 毎年、表彰式の終わった直後に 来年の表彰式の

会場の予約をホテル日航福岡さんにされているそうです。

 

演出面を含めて、準備などのリハーサルもされておられると

思いますが、やっぱりLIXILさんならではのスケールの大きさです。

 

常日頃、このコンテストを意識して デザインやプランニング

そして施工をしている訳ではありませんが、本当にもう…

こういった場所での表彰式に於いては また来年も来たいッ!

という思いになってしまいまして、それが励みにもなっています。

 

もーっちろん表彰を受けるのも お客さまや職人さん、そして

様々な取引先さんがあってのこと、それなきにはあり得ない!

ウチのスタッフの山中さん なくしては得られないことです。

資材を現場に運んでくれる配送さん なくしても得られないこと

他にも たーっくさんの方に支えられていただいている賞です。

 

私一人なんぞは ちぃーっとも エラくも スゴくもないです。

こういった機会があると 更にそれを思い知ることになります。

 

あー なんかクドくなってきた…。

 

…ということで、みなさん 本当にありがとうございました!

 

LIXILの星野保っちゃんにも とっても感謝です!!!

いつも いつも 気にかけてくれ… チカラになってくれて感謝ッ

 

 

 

それでは今回受賞した3作品をご紹介させていただきます。

 

Img_0277

コチラは『ファザード部門』での受賞となる『I様邸』です!

(エクステリアコンテストHPでの紹介ページはコチラです

 

 

Dsc00287

コチラは『ファザード部門』での受賞となる『O様邸』です!

エクステリアコンテストHPでの紹介ページはコチラです。

 

 

Dsc02341

コチラは『ファザード部門』での受賞となる『K様邸』です!

エクステリアコンテストHPでの紹介ページはコチラです。

 

 

Img_2073

ここ数年は毎年ステキな異業種からのゲストさんを

招かれてのセミナーも 同じ日に行われています。

 

今回も またとっても良いお話が聞けました。

 

表彰式後の懇親会時は同じ佐賀で活躍されている

同業者さんとの交流も深めることができました。

 

「グランド工房 佐賀店」さん

「緑木 midorigi」さん

「花水木コーポレーション」さん

 

先の2店は よく会いますし、よく知っていますし、飯食いますし

今更、新鮮味も へったくれもないのですが… <失敬!

 

まー それだけ交流が深いと解釈してくだせー w

 

「花水木コーポレーション」さんとは 初めてお会いしました。

なんか芸術家肌の… だけども とっても気さくなお方でした!

 

他にも色んな楽しい出会いに喜び、のぼせ上がって

二次会の終わり際には喋り過ぎて、喉が枯れてしまいまスた。

 

 

ここ数年で たくさんのメーカーさん主催による施工コンテストが

行われるようになりましたが、昨年は「LIXILさん」「東洋工業さん」

ディーズガーデンさん」の3つのコンテストに応募しました。

 

また近いうちに ココでも その紹介をさせていただきますが

東洋工業さんの『第24回 TOYO全国施工写真コンテスト』では

初の部門別での金賞をいただきました。

 

ディーズガーデンさんでは 残念ながら受賞なしでしたが

私にとってのステキなかわいい作品たちはがんばってくれました!

 

日本全国の中で競い合ってくれただけでも スゴいもんです。

褒めて、これから先も かわいがってあげなきゃねー

 

これからも そんな作品を楽しみながら みなさんと一緒に

ワー キャー 言いながら つくっていきたいと思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 7日 (日)

LIXIL エクステリアコンテスト 2015 表彰式

先日(2/3)、福岡市にあるホテル日航福岡にて行われました

LIXIL エクステリアコンテスト 2015』の九州地区の表彰式に

ウチのスタッフの山中さんと一緒に出席してきました!

 

Img_9288

今年で「38回目」となる この業界では最も歴史のある

全国規模のエクステリア&ガーデンのコンテストとなります。

(2015年の応募状況は応募店数1,943店、応募作品件数6,099作品)

 

おかげさまで当工房も 昨年のコンテストに引き続きまして

なーんと! 10年連続で受賞させていただきました!!!

受賞数でいいますと今回を含めまして、23作品目となります。

 

 

Img_9331

常日頃、このコンテストを意識している訳ではありませんが

やっぱり この場所において… また豪華な演出での表彰式と

なりますと気持ちが高ぶり… そして すごく励みになります。

まずはお客さまはもちろん、職人さん、取引先さん…

そして 関わっていただいた全ての方々に感謝いたします。

本当にどうもありがとうございました!

 

 

 

Dsc00022

コチラは『エクステリアと家族の幸せ部門』におきまして

「ニコニコ賞」をいただいた『N様邸(N様ご家族)』です!

ウチとしましては 久しぶりの全国入選となりました。

とにーっかく 何回見ても みなさんの溢れるような素敵な

笑顔に たーっくさんの元気をもらいまくっています!

エクステリアコンテストHPでの紹介ページはコチラです。

 

 

 

Dsc00102

コチラは『エクステリアリフォーム部門』での受賞となる

ガーデンルームの工事を行った『佐賀市のK様邸』です!

エクステリアコンテストHPでの紹介ページはコチラです。

ちなみに『K様邸』では『LIXILメンバーズコンテスト 2015』

においても 『リフォーム部門』で「敢闘賞」をいただきました!

(このコンテストでも 3年連続での受賞となりました。)

 

 

 

Img_9332

また来年も ココに来れますようにウチなりに気楽に?

楽しみながら がんばっていきたいと思います。

LIXILさん、Gテリアさん 今回も大変お世話になりました!

それからLIXILの星野さん、Gテリアの池田支店長さん

いつも いつも… ありがとうございます。

お二方のおかげで 素晴らしい賞をいただくことができ

また心から喜べる表彰の場に立つことができました。

感謝 感謝… そして感激です!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月23日 (水)

第10回 ホームページ研修会

先日も ちょっとココで書いたのですが

先週、京都にあるエクステリア&ガーデンのメーカー

ディーズガーデン』さんで行われた研修会に行って来ました!

 

005_dsc5962

毎年夏に開催されている この研修会に参加するのは

もう 5~6回目くらいになるんですかね~

これまでは7月上旬あたりか8月上旬だったのですが

今回は9月中旬ということで とても過ごし易い気候でした。

 

 

060p1020579

今回のゲストパネラー(講師)は ホームページの活用で

集客に成功されている兵庫県神戸市にある同業者さん

(というのも なんだかおこがましいような気もしますが…)

㈱ひまわりライフ』の浦﨑社長とWEB専門の村上さんです。

わたしたちの業界でも いち早く「スマホ対策」を実行されて

集客が急増されている とっても素晴らしい会社さんです!

創業時の話から 色んなことにチャレンジされたこと

ホームページやブログのこと 施工的なこと などなど…

大変中身の濃いー 且つダイナミックなお話を伺えました。

今回の貴重なお話は研修会に参加された方の財産ですので

もーっちろん ココで紹介することは出来ませんので…

 

 

117p1020667

「HPやブログに掲載する写真を上手に撮る秘訣」という

テーマの第二部におきましては すぐに役立つシーン別の

デジカメ撮影のテクニックというのを『ディーズガーデン』の

永島さんより教えていただきました。

しかし この永島さんというお方… 前から思っていましたが

Webやカメラに関する知識や技術が もープロ顔負け

てか もうプロ! どっちもその分野の職業に就けると思う…

そう感じるくらい(話が)深いんだけど分かり易いお話でした。

 

 

161p1020732_2

初日の研修会終了後の記念撮影の様子です。

懇親会では 鴨川畔で納涼川床を楽しみながら

(前半は雨の影響にて室内となってしまいましたが…)

京料理に舌鼓を打ち 全国の同業者さんとの交流を

思いっきり 深めさせていただきました。

 

 

二日目も WEBマーケティングによる集客方法のお話や

ディーズガーデン」の新商品の説明や開発秘話などの

大変貴重なお話を伺うことができました。

こうして 思い返してみると本当にアッという間でしたが

大変中身の濃いー充実した二日日間となりました。

㈱傳來工房(ディーズガーデン)』のみなさん

㈱ひまわりライフ』の浦﨑社長、村上さん

そして 参加された同業者のみなさん

楽しく有意義な二日間をどうもありがとうございました!

 

 

Dsc00690_2

あ!それから『ディーズガーデン』の新商品である

ディーズパティオ」を使ったモデルガーデンを見て来ました!

実際に実物を見て… そして触れて カタログなどの写真では

気付けなかったディティールや商品の素晴らしさを発見しました。

とにかく たーっくさんこの商品の写真を撮ってきましたので

そこはまた後日ココで 詳しく紹介したいと思います。

今後の提案のヒントも いっぱい見つけてきましたので

これからのプランニングにきっと活かせると思います。

う~ん 楽しみっ!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月17日 (木)

二日間 ありがとうございました!

京都での二日間の研修を終え、佐賀に帰ってきました!

 

ディーズガーデン』の皆さん、今回の講師を務められた

ひまわりライフ』の浦﨑社長、村上さん

本当にどうもありがとうございました!

 

そして この二日間の私の不在の間に現場を守ってくれた

スタッフの山中さんや職人さん方にも感謝です!

 

ディーズパティオ」を使ったモデルガーデンの見学など

今度の提案に活かせるものも たくさん見て来ました。

 

詳しいことはまた後日ココでレポートしたいと思いますが

まずはこの二日間でお世話になった皆さんに感謝です。

 

どうもありがとうございました~っ!!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月13日 (土)

癒しの庭木選びです!

本日、現在 リ・ガーデン工事(お庭の改修)をしているところの

お客さまと農園に行って 一緒に植木選びをしました!

Dsc00683

広大な敷地内での植木選び…

毎回 ココに来るたびに いーっつも思うのですが

とに~っかく お客さまも私たちも目移りしまくります。

特に今は新芽の緑鮮やかな時期となりますので

もう それだけで目の保養となり、心が癒され…

冬場は落葉樹も葉っぱがなく枝だけですので

今が植木全般的に一番見頃かもしれませんね~

 

 

Dsc00681

コチラは選んだうちのひとつ 常緑樹の「ナナミノキ」

他にも全部で6本の植木を選んでいただきました。

昨日は約3時間 立ちっぱなしのほぼ歩きっぱなしでした。

M様ご夫婦さま 本当に… 本当にお疲れ様でした!

それから どうもありがとうございました。

わたしたちも とっても楽しくお手伝いをさせていただきました。

約10日後の現地での植栽作業が今からワクワクです!

どんなイイ雰囲気のお庭になるか本当に楽しみですね~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 7日 (日)

LIXIL久留米ショールームに行ってきた!

週末の土日に行われた久留米市にある『LIXIL福岡南支店』の

久留米ショールームでのリフォーム相談会におきまして

ウチの2組のお客さまと一緒に行って楽しんできました♪

Dsc00665

とは言いましても コチラの久留米ショールームの中は

キッチンやトイレ、玄関ドア、窓などの展示がほとんどで

エクステリア関連の商品は かーなり少なく…

まだまだ商品が充実しているとは言えないようです。

 

 

Dsc00664

こんな感じで 結構、たくさんの人で賑わっていました。

では… ガーデンルームのところに行ってみましょう!

 

 

Dsc00662

ココでは唯一のガーデンルーム「ジーマ」です!

いやいや… コレで十分です。

今回はジーマをご購入されるお客さまとジーマ本体の

サイズ(間口2.0間×出幅6尺)の確認や折戸パネルや

収納網戸、内部日除けの可動具合、そして色などの

確認をしてもらうためでしたので 何も問題なしでした。

それからショールームに来場されたお客さまには

来場特典や見積特典、成約特典などもありましたので

そういったところも喜んでもらえたらなぁーってトコです。

 

 

Dsc00659

お子さんたちにはこういったオリジナルバック作りやお菓子の

つかみどりなどもありましたので 退屈しなかったのでは…

と 思いましたが、いかがでしたでしょうか?

 

 

Dsc00658

屋外では通常は1個500円のケバブサンドを100円で

販売してあったりなんかの嬉しいサービスも ♪

 

 

Dsc00656

まだ焼いている途中のお肉ですが、匂いがたまらん!

これまたすんごいボリュームで私も美味しくいただきました。

 

一緒に行ったお客さまも楽しんでもらえたと思いますが

何より 私自身がすっかり楽しんでしまったようです…。

まぁ たまにいいスか! w

 

LIXILのスタッフさん、そして担当の星野さーん

本当にどうもありがとうございました!

すーごく楽しかったですよーっ!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月31日 (日)

学ぶことは尽きません

ココ最近、福岡市や久留米市などで新商品の勉強会や

ウチも入っている「犬とすまいる協会」の専門部会などが

3日間続けて行われましたが、各々半日の内容とはいえ

3日間も現場を離れることが難しかったですので

その内の2日間をスタッフの山中さんと一緒に参加して

色々と… そしてた~っくさん勉強してきました!

特に「犬とすまいる協会」の専門部会におきましては

唐突且つ ばんばん意見を求められる緊張感の中?

とても実のある充実した研修内容となりました。

専門部会のあとの懇親会でも同業者さんやメーカーさん

問屋さんとたくさんお話することができまして

短い時間ながらも大変有意義な時間を過ごせました。

関係者のみなさま 本当にありがとうございました!

さて… 今月もいつかの勉強会や研修会、セミナーに

参加する予定ですが、時間をつくってでも参加して

お話を聞く内容のものばかりとなっています。

こういったものは研修内容のテーマという他にも

同業者さんとの交流や情報交換がとても勉強になります。

もちろん どの研修もスタッフの山中さんを連れての

参加ですが、県内外に問わず 本当に色んな方から

名前と顔を覚えられ仲良く… そしてよくいじられております。

いやいや… ホントありがたい話ですね~

この前も「犬とすまいる協会」の専門部会の最後で

ひとりずつ感想を求められた時に彼女の順番で…

まぁ 何が起きたかということは参加された方のみが

知ることで… フフフ… ニヤニヤしましょう!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月18日 (月)

エクステリアフェア 2015 in 九州

昨日、福岡市にある福岡国際センターにて開催された

エクステリアフェア 2015 in 九州』というイベントに

スタッフの山中さんと一緒に行って来ました!

5月15日(金)から17日(日)までの三日間の開催でした。

Dsc00462

前日のエクステリアセミナーで講師をされた茨城県の

ドリームガーデン」の田村さんと「ディーズガーデン」の

佐賀さんと福岡市で合流して 会場入りしました。

最終日だけあって ものすごい人だかりでした~っ!

(この写真のあと 更に多くの人で溢れ返りました。)

 

 

Img_7630_2

この日、お子さんに大人気だった「グランド工房」さんの

マスコットキャラ『モールくん』と一緒に記念撮影です。

グランド工房」の脇阪さん、「ディーズガーデン」の佐賀さん

この日のセミナーで講師をされた「庭遊館」の尾関さん

 

 

Img_7631

コチラは「山中バージョン」です!

脇阪さんに「今度 モールくんの中に入りたいです!」と

お願いしましたが、その願いは叶うのか…

『ウルトラスーパーハイテンション モールくん』と

いうのを是非今度やってみたい… です。

グランド工房」さんの佐賀店、久留米店、そして本部の

方たちとは時々食事したり、お酒を飲んだり

カラオケに行ったりとかよく遊んでもらっていますが

おそらくこの願いは聞き入れて… もらえるかな? w

こ、こ、こ、壊しませんので…

 

 

Dsc00411

タカショー」のブースでは ウチの山中さんが『アニキ』と

慕ってやまない三木さんにスタイリッシュなガラス折戸の

カッコいいガーデンルーム「オールグラスポーチ」の

細かく丁寧で分かり易い完璧な説明をしていただきました。

放送されているTVドラマはほぼ全部チェックされている

三木さんですが、「今はどのドラマが面白いのか?」と

いうような質問にも完璧に答えて下さると思います。

 

 

Dsc00414

写真はホンっトにたくさん撮りましたが、とてもその全部は

紹介しきれないので、私なりに気になったものを紹介します!

この「東洋工業」の木調の敷設材はなんとコンクリートです。

 

 

Dsc00417

使い古された天然木をコンクリートで再現したという

ヴィンテージウッド ペイブ」という商品です。

カタログの写真だけでは「ふ~ん なんかいいねー」って

感じでしたが、実物を見て ワタクシおったまげました!

先日の山中さんのダウジングばりにおったまげました!

 

 

Dsc00418

先日の研修会で勉強してきた「シャービック」な空間に

おきましては、まさにピッタリな敷設材だといえます。

これをどういう風に工場でつくっているのか?

塗装をしているのか?まで しっかりと聞いてきました。

 

 

Dsc00421

同じくコンクリート製の枕木「レイルスリーパー ラフト」

このシリーズは最近よく使わせてもらっています。

 

 

Dsc00430

コチラは「オンリーワン マテリアル」の新商品で

アンティークシリーズの「ガーデンゲート」です。

長い間使い込まれて傷が付いたり、ペンキが剥がれかけて

いるような 古いけど味のあるテイストがたまりませんね~

 

 

Dsc00428

同じシリーズの「ウィンドウ」と「フック」となります。

先に紹介した「ヴィンテージウッド ペイブ」との組み合せは

シャービックな庭空間づくりにおいて 完璧ともいえます。

 

 

Dsc00429

いや~ いい色合いと質感… 結構 私の好みです。

アンティークな雰囲気を好まれるお客さまには

なんかいいお庭のご提案ができそうな感じがします。

 

 

Dsc00432

そして本日のエクステリアセミナーの講師であられる

庭遊館の尾関さんのお話となります。

 

 

Dsc00431

テーマは『愛犬と暮らすお庭の知識』ということで

しーっかりと勉強させていただきました。

ちなみにセミナー開始前に司会の女性の人を

口説こうとしていたのは私たちしか知りません。 w

 

 

Dsc00424

EXIS LAND」の凝った彫り込みの壁面用の石材

ターキッシュストーン」のスクエア、ブロック、ウェーブ

 

 

Dsc00425

同じく壁面用の貼り材「ニュースタック」のバリエーションも

年々増えているようです。 こりゃ 提案時に悩むわ…

 

 

Dsc00426

御影石(花崗岩)の敷石もサイズや形状も様々です。

 

 

Dsc00451

YKK ap エクステリア」の機能門柱「ルシアスウォール

 

 

Dsc00452

ルシアス サインポール

 

 

Dsc00446

前にココで紹介した片面木調仕様の「ルシアスフェンス」に

横格子タイプが新たにラインナップに加わりました。

 

 

Dsc00445

ちなみに裏側はこんな感じです。

木調フェンスですが、リーズナブルな価格になっています。

 

 

Dsc00456

これまで浴室やトイレ、洗面所やキッチンなどの目隠しには

外側に柱を設置しての目隠しフェンスやルーバーフェンスを

提案していましたが、この「多機能ルーバー」を使用すれば

建物に簡単にでき、施工コストも抑えることができます。

 

 

Dsc00455

内側はこんな感じになっています!

これは可動ポリカルーバーですが、アルミタイプもあって

この「多機能ルーバー」のサイズもたくさんあるようでした。

 

 

他にもまだたくさんの商品を見て回ってきましたが

とても全部は紹介しきれません…。

とか言いながら 5時間近くも この会場に居ながらも

3分の1位しか見ていないような…

LIXIL」「三協アルミ」「四国化成」などの大手アルミ建材

メーカーさんのブースに行き損ねてもーた…。

会場で会った同業者さんとかと話ばっかりして

肝心の商品を見るのが… まぁ いっか!

こういった展示会では同業者さんとの交流なんかも

楽しみのひとつでもありますしね~っ

…と いうことで、あとはカタログで勉強しまーす! w

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧