« 天候に振り回された感のある1月 | トップページ | 前面道路が狭い時は第三者災害に注意して… »

2021年1月26日 (火)

リアルな木目調タイル セラウッディー

佐賀市T様邸 エクステリア工事
〔新築住宅外構〕

タイルテラスの仕上げとなる木目調のタイル張りを行いました。

Img_1340
タイル職人さんによる作業ですが、とにかく段取りが良く、そして早いっ!もちろん仕上がりもキレイです!

タイルをカットする人と張る人とのコンビネーションもバッチリで、みるみるうちにテラス部にタイルが張られていきました。

 

 

Img_1362_20210126180501
スッキリとした感じに仕上がりました!

タイルテラスの手前側は天然芝を施工しますが、その適期である3~5月頃に張芝を行う予定です。

 

 

Img_1360
ちなみに今回使用したタイルはセラウッディーパインナチュラル色です。

木目や節をリアルに再現された15cm×90cmサイズの木目調タイルとなります。

 

 

Img_1347
最近よくお問い合わせをいただく木目調タイルですが、人工木ウッドデッキではなかなか細かいところまで再現できない木目や節の雰囲気も、より本物に近い… いや天然木ウッドデッキでもココまではっきりとした木目はないんじゃないかなーと思ったりもします。

ウチではリビングなどの外側に施工するテラスとなるスペースに使う素材の割合は、タイルテラスと人工木ウッドデッキ(天然木ウッドデッキは全く施工することがなくなりました。)で、おおむね半々ってトコなんですが、まずはお客さまのお好み… そしてその建物に合う素材… 色、全体のバランスなどを見て考えてからご提案させていただいております。

もちろんそこにどれくらいのお金をかけるか… ということも大事なことです。

300角など同じサイズのタイルでもデザインや造り込み、メーカーなどによって価格も実に様々… どのタイルを選ぶかによって(施工面積にもよって)、その工事価格には大きな差が生じてきます。

今回ご紹介した木目調の他にも石目調やコンクリート調などのタイルもあり、価格についても一般的なタイルと比べて、それらは高くなることが多いのですが、そういった中でもお求め易いタイプというのも存在しますので、タイルの種類や価格などでお悩みの際には一度ご相談いただければと思います。

デザイン… そして価格、共にご要望を満たすタイルは、きっと見つかるはずです。

|

« 天候に振り回された感のある1月 | トップページ | 前面道路が狭い時は第三者災害に注意して… »

工事の様子や完成現場紹介」カテゴリの記事

エクステリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天候に振り回された感のある1月 | トップページ | 前面道路が狭い時は第三者災害に注意して… »