« メンテナンスフリーの芝生のあるお庭 | トップページ | 雨が止んで水が引くのを待ってました! »

2019年9月 2日 (月)

涼しいけど… 蒸し暑いッ!

だいぶ涼しくなりました。
ホント涼しくなった。けれども…

ものっすごい蒸し暑い!

 

そんなに日差しが強くなくても尋常じゃない汗が流れ落ちています。

8月半ば頃よりマシかなー 過ごしやすいかなー とは思いますが、この蒸し暑さに相当体力を持っていかれています。

 

ただ朝夕はとっても過ごしやすいです。事務所でも西日が差す時間帯に冷房をつけても、日陰だと外の方が涼しくて気持ちいいです。

こんな感じで徐々に秋深し… という季節に移り変わっていくんだと思います。

 

 

こういったまだまだ残暑の残る季節において、同じ佐賀県内の大雨による被災地では深刻な状況が続いています。

私なんかは本当に幸せな方です。蒸し暑いなんて言えることも贅沢だと…

 

先週の土曜日より被災地での災害復旧ボランティアが開始されまして、その日に大町町に行ってきました。

自宅から30分しか離れていないところで、想像を超える大変なことが起きていました。

 

微力であっても… 少しでもチカラになればと思い、2tトラックにバールやスコップ、土のう袋などを積み込んで行ってきましたが(2tトラック、バール、土のう袋が特に役に立ちました。)、8人で一日やって戸建て住宅2軒分しかすることができず… まだまだたくさんのボランティアのチカラが必要だと痛感しました。

私たちは日頃外での仕事に慣れていますが、慣れてなく体力にも不安はあるけど… という人も「何かしらチカラになれば」という想いで、沢山の人たちがボランティアに参加されているのを見て… 水を含んだとてつもなく重い畳を一生懸命運ばれている姿を見て、一度だけではなくまた二度三度と参加しなくてはならないと思いました。

とにかく手が足りていない… 体力もあり、外仕事でのある程度の要領を得ている私たちの役に立てるコトはいくらでもありそうです。

 

テレビなどでは大町町や武雄市での大きな… そして深刻な被害が多く報道されていますが、佐賀市や小城市・多久市も地区によっては大きな被害が出ています。

そしてその佐賀市ではボランティアに参加してくれる人が不足しているようです。報道されている地域にばかりボランティアが集中しているからです。気持ちはよく分かりますが…

自分自身も毎日参加することは難しいですが、少しでも時間が取れそうな時は佐賀市とかはすぐ近くでもあるので極力参加させていただきたいと思っています。

 

このブログにボランティアに行ってきた… とかはあんまり書きたくなかったんですが… ね。

 

ボランティアに参加するのがエラい、参加しないのはエラくないとかは全くなく、各々の考え方もあり、あくまでも自由だと思います。

大事なのはどんな想いをもって参加しているかだと思いますが、それを写真とか載っけてブログネタとかにするのは好きじゃありませんし…(書いてるけど)

|

« メンテナンスフリーの芝生のあるお庭 | トップページ | 雨が止んで水が引くのを待ってました! »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メンテナンスフリーの芝生のあるお庭 | トップページ | 雨が止んで水が引くのを待ってました! »