« 台風17号が接近中です。 | トップページ | 塩害が引き起こす植物へのダメージ »

2019年9月23日 (月)

庭木も自分自身のコトをよく考えています。

昨晩、佐賀県に最接近した台風17号… 思っていた以上の強風で現場の状況など色々と心配でしたが、現在施工中のお客さまのところでは全く被害もなく、チョットひと安心ってトコでした。

これまで施工をさせていただいたところのお客さま宅では倒木などもありませんでしたが、強風によって葉っぱの外観に異常をきたしたり、カーポートの屋根材が1枚外れかかったりといったご報告をいただきました。

他にはご新規のお客さまでフェンスが壊れたなど… とにかく速やかに対処させていただく所存です。

 

まぁ これぐらいでヨカッタ!といったらお客さまに対して失礼ですが、どなたもケガなく本当にヨカッタです!

 

庭木については比較的雨の少ない台風でしたので塩害の心配もありますが、塩害はなくても強風によって葉っぱが激しく揺さぶられ葉っぱの中の水分が飛ばされて(洗濯機の脱水のイメージで… 分かり難い?)葉っぱが変色したり、枯れたような現象になることもあります。

そんな見た目の良くない感じになった葉っぱはそのままパラパラと落ちていくと思いますが、葉っぱだけの異常の場合が多く、庭木自体は大丈夫!だと思います。

逆に今度はキレイな新芽が一斉に出てきて、前よりも見た目よく、状態も良くなることがありますので、庭木の新陳代謝のようなものだと思って、あまり気にされずに長い目で見守っていただけれと思います。

 

私たちが思っている以上に庭木は自分の身体のことをしっかりと考え、無理なく調整しながら成長していっていますので…

|

« 台風17号が接近中です。 | トップページ | 塩害が引き起こす植物へのダメージ »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風17号が接近中です。 | トップページ | 塩害が引き起こす植物へのダメージ »