« 佐賀市のK様邸 着工です! | トップページ | 使い勝手と施工性に優れたカーポートライト »

2018年11月21日 (水)

アルファウッドのペールブルーです!

『佐賀市のK様邸』目隠しフェンス工事

耐候性樹脂フェンスの施工が終わりました!

 

Img_4028

使用したのはアルファウッド横張りタイプ
新色の板材となるペールブルーです。

支柱にはディープブラウンを使っています。

 

 

Img_4027

元からあった天然木の目隠しフェンスを撤去し
メンテナンスフリーの素材に切り替えました。

 

 

Img_4029

直線で21.6m、高さは1.0mから1.9mの範囲に
板材を取り付けて施工を行っています。

敷地内に板材を向けたお庭側、敷地外に板材を
向けた道路から見えるところと、同じ直線状で
板材を取り付ける面を途中で切り替えました。

 

 

Img_5607

コチラは道路から見えるところとなります。

ちなみにペールブルーは今度建物の外壁を
塗り替えられた時に変える色に合わせて
板材の色の選択をしてもらっています。

 

 

Img_5608

なんか… 写真が上手く撮れていませんが
実物のペールブルーはもっと爽やかな色です。

 

 

Img_5609

アルファウッドの板材は天然木の木目の細かな
表情を再現したリアリティーに溢れた商品です。

バラエティに富んだ表情豊かなエンボス加工
された板材の色も全部で9色用意されています。

これまでの樹脂材では表現しきれなかった
自然な質感を追求された商品になっています。

 

そういった高い品質が認められたところもあり
ウチでもよく出る人気の商品となっていますが
今年は特によく出た商品だといえます。

他によく出た商品でいいますと、人工芝
リアリーターフなんかもそんな感じですかね~

4~5年前まではこちらからメンテナンスが
必要ないということで、人工芝を勧めることも
ありましたが、最近はお客さまから人工芝を
要望されることが圧倒的に多くなりました。

 

やっぱり良い商品というのは広く認められ
お客さんから求められるものなんですね~

もちろん商品がいくら高品質であっても
施工がお粗末だったら全てが台無しです。

そういったお客さんにとって不利益なことに
ならない為にも、キッチリとした施工品質と
施工手順に乗っ取って、当然当たり前ですが
丁寧な施工を心がける必要があります。

 

チョットだけ脱線します。

いい加減な施工 ⇒ お客さんの不利益
ガサツ、荒っぽい施工⇒ お客さんの不利益
商品知識のない施工 ⇒ お客さんの不利益
施工要領書無視の施工 ⇒ お客さんの不利益

それらを全く対応しない ⇒ お客さんの不利益

これらのお客さんにとって不利益となる施工と
いうのは、ブーメランのように回り舞い戻って
更なる加速と切れ味が増して、自分自身の
首を容赦なくスパーンと刈りにきます。

つまり最終的にはいずれ自分の不利益にも
なってしまうということを、しっかりと理解して
エクステリア&ガーデンという看板を
揚げなくてはいけないと思います。

なんで… 今更こんなことを言うのか

最近 割りと立て続けに、あまり良くない施工に
思い悩んで、ウチにご相談をしてこられた
何組かのお客さんがいらっしゃいましたので…

とても残念なことです。

そんなやり方でやったって、絶対に不利益は
自分自身に回り戻ってくるんだけど…ね。

 

|

« 佐賀市のK様邸 着工です! | トップページ | 使い勝手と施工性に優れたカーポートライト »

工事の様子や完成現場紹介」カテゴリの記事

エクステリア」カテゴリの記事

割とマジメな話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルファウッドのペールブルーです!:

« 佐賀市のK様邸 着工です! | トップページ | 使い勝手と施工性に優れたカーポートライト »