« 常日頃の行いが… 良い?悪い? | トップページ | ご家族の良き思い出として… »

2018年7月13日 (金)

アーキフランワイドは2本柱でスッキリ!

『佐賀市のH様邸』エクステリア工事
(新築住宅外構)

前方に柱がない後方支持タイプのカーポート
アーキフランワイドの設置が完了しました!

 

Img_5089

一般的によくあるワイドタイプのカーポートは
4本柱となりますが、アーキフランワイド
前方に柱がないスッキリとしたデザインです。

 

 

Img_5091

フロント部分が180度オープンになっているので
柱が全くジャマにならずに車の出し入れも
と~ってもスムーズに行うことができます。

 

 

Img_5090

カーポートの前方に柱がないということは
車の乗り降りがし易いということにもなります。

雨の日だって、ベビーカーにも… 車いすにも
色んな人に… 様々なケースにて使い易い
ユニバーサルデザインのカーポートです。

 

 

Img_5079

コチラは施工時の様子となります。
めちゃくちゃ暑い中、職人さんも大変でした!

カーポートの材質であるアルミニウムの
熱伝導率というのは鉄の約3倍…
つまり熱を良く伝えるということですので
この時期はチョット日なたに置いただけで
直ぐに素手で触れないほどの熱さになります。

逆に日陰に置けば急激に冷えていきますが…

その暑さの中で、2人のユニット職人さんには
キッチリしっかり組み立ててもらいました!

 

 

Img_5039

コチラは柱を設置する基礎の様子です。

柱の周りを厚さ10cmで土間コンクリートを
施工する場合は基礎寸法を1.15m×1.15m
深さ50cmにて施工するようになっています。

実際に柱を設置するところは型枠などで
箱抜きして行いますが、ウチでは前から
コンクリート製のU型側溝を使っています。

U型側溝自体にも鉄筋が入っているので
強度も高く、箱抜きする時の型枠の固定の
手間も省けますので、掘削して砕石を敷いて
その後に側溝を据え付けて生コンクリートを
打設するだけと作業所要時間も短縮できます。

高強度… 且つ短時間施工ってやつです!

このやり方… ユニット職人さんもやり易いと
結構 好評なんですよね~

 

|

« 常日頃の行いが… 良い?悪い? | トップページ | ご家族の良き思い出として… »

エクステリア」カテゴリの記事

工事の様子や完成現場紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163460/66944242

この記事へのトラックバック一覧です: アーキフランワイドは2本柱でスッキリ!:

« 常日頃の行いが… 良い?悪い? | トップページ | ご家族の良き思い出として… »