« さて… 後半戦へと突入です! | トップページ | 店休日のお知らせ »

2017年11月16日 (木)

土づくり大臣の仰せのままに

植栽する箇所への 植栽前の土づくり
とーっても 大事なトコロです。

特にウチの「土づくり大臣」である山中さんは
土づくり関連の本を読み漁ったり、佐賀大学での
土関連に関する講義や話を聞きに行ったりなど
コト土づくりに関しては一切の妥協がありません。

現地土を掘削した後(植穴掘り)をしたところを見て…
「コレじゃあ まだイカン!まだまだ固いトコを掘れッ!」
と言われることも 少なくありません。<冗談ではなく ホント

 

Img_3917

土(真砂土)1立米の上に バーク堆肥を0.5立米のせたトコ

真砂土だけでは 土が団結して固くなってしまいますので
(土が痩せて固くなると 根っこが育ちにくくなります。)
バーク堆肥を混ぜ合わせて、土中の保肥性、保水性
通気性を高めて、植物の生育に適した土壌づくりができます。

また土壌微生物のバランスの改善にも繋がります。

 

 

Img_3918

バーク堆肥は 最寄りの園芸店やホームセンターなどで
袋詰めのものを購入できますが、佐賀市東与賀町に
バーク堆肥などを作っている会社(工場)がありますので
袋詰めではない「バラ買い」をすることができます。

ちなみに「バラ買い」は… とーってもお得です!

 

 

Img_3919

植栽時の土の量が多い時は こうしてダンプトラックの荷台で
建設機械のバックホーを使って、しっかり混合撹拌します。

 

 

Img_3921

よかー土になりましたッ!
これで… まだ第一段階となります。

 

 

Img_3709

そして 実際の植栽時には植穴の底に左上の「BSライト」を
敷き込みます。効果は保水性と透水性の向上となります。
底石として使用すれば 根腐れ防止にも役立ちます。

左下の「グリーンベラボン」は保水性と透水性の向上の他に
土中に空気が入り易くなり、団結しにくい(締まりにくい)
フカフカの土にしてくれます。これは土の中に空気が入ることで
温度の変化が穏やかになり、植物のストレスが軽減されます。

右下の「ミネロック オールインワン」は真砂土などの砂質土壌の
欠点である保水性や養分の不足、団結し固化するなどを補う
砂質土壌専用の改良土となります。特に保水性が抜群です!

これらの中では「グリーンベラボン」なんかは結構高価ですが
山中「土づくり大臣」の検査を通るために 一切 ケチることなく
バンバン使っておりますので ウチのお客さまは…

ご安心下さいッ!

 

|

« さて… 後半戦へと突入です! | トップページ | 店休日のお知らせ »

ガーデニング」カテゴリの記事

工事の様子や完成現場紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163460/66052036

この記事へのトラックバック一覧です: 土づくり大臣の仰せのままに:

« さて… 後半戦へと突入です! | トップページ | 店休日のお知らせ »