« 店休日のお知らせ | トップページ | 「緑」がもたらすプラス要素 »

2017年3月20日 (月)

さが桜マラソン 2017 “サブ4 達成!”

えと… チョットまだ興奮冷めやらずって感じです。

昨日、『さが桜マラソン 2017』に出場しました!

今回で 4回連続のフルマラソン挑戦となります。

Img_0239

今回は このメンバーでの参加です!

左前から ウチのお客さまのNさん、Kさん、ウチの山中さん

左後ろから Gテリアの今回初参加の山下さん、深川くん

池田支店長、私の7名で 健闘を誓い合いました!

山下さんと山中さんは10kmファンランでの出場です。

この時に 深川くんからもらった痛み止めの薬のおかげで

あんな記録が出るとは 全く思っていませんでした。

 

 

Img_0241

スタート前の様子

スタートブロックは「A」から「E」レーンに分かれていて

私は「Dレーン」の後方に位置していました。

(スタートラインに着くまで 6分ほどかかりました。)

今年から 暑さ対策のために2週間開催を早めたそうですが

この日は最高気温が「20.1度」と4月中旬並みの暖かさ…

まじか… しかもまだ桜の花も咲いていない…。

おかげで すっかりと日焼けしてしまいました。

ちなみに今大会ではフルマラソンには 8,819人が参加

10kmファンランには 約1,700人が参加されたそうです。

しかも 47都道府県から全て参加されているとのことで

この大会が、如何に人気があることがうかがえます。

その分、エントリーは毎回必死なんですけどね~

今回はエントリー開始時間後、約1時間で締め切られたし…

で、午前9時ジャスト フルマラソン スタートッ!

 

 

Img_0245

佐賀県庁前付近の様子 スタート後 3kmってトコ

今回は 1kmあたりのペースを「6分15秒」に設定して

いけるトコまで 後半タイムを伸ばしていくという計画でした。

 

 

Img_0246

佐賀商工会議所跡地に浮かぶ「バルーン」も応援しています。

 

 

Img_0247

12km地点 かなりランナーがばらけてきます。

1kmを「5分20~40秒」ペースで進んでいましたが

疲労も感じず、特に問題なさそうなので このまま行くことに…

このあたりで 効果が「4時間」だという 深川くんにもらった

痛み止めの薬を飲もうとして 落っことしてしまいました。

(もちろん探し出して 飲みましたが…)

 

 

Img_0253

こんなのが 3機ほど飛んでいました。

パイロットさんは ずーっと手を振ってくれています。

 

 

Img_0254

ココでも 「バルーン」がランナーを出迎えてくれます。

ちょいちょい写真を撮りながら走っていましたが

思ってたより 暑さも感じず… とにかく楽しいッ!

 

 

Img_0256

ココで「バナナ」補給 カロリー切れは絶対に避けたいので!

豊富な給水所と給食所の存在は本当にありがたいです。

なにより 配布している人からの声援もチカラにかわります。

もう… 感謝×感激×感謝のフルマラソンです!

 

 

Img_0258

給水所での高校生ボランティアのみなさん

本当に中高生は元気よく 清々しいです!

とにかく どれだけの元気とチカラをもらったことか…

 

 

Img_0259

途切れない沿道からの声援にも かなり励まされます。

 

 

Img_0261

経験された方には分かると思いますが、声援がハマると

本当にペースが上がってしまうんですよね~

 

 

Img_0262

金泉中学校のみなさん

「行けーっ!」 「がんばれーッ!」

元気いっぱいの応援には もう… 泣きそうになります。

今回、撮った写真の中で コレが一番好きかも

 

 

Img_0263

女の子は…

「がんばってくださいっ!」 「もう少しで給水所ですっ!」

声援のかけ方も 様々… だからこそ がんばれるし、走れる

 

 

Img_0264

こんな若い人たちのチカラを自分のエネルギーに変えて

20km地点… そして吉野ヶ里歴史公園を目指します!

 

 

Img_0265

校長先生が参加されていたんですね!

生徒から応援される幸せな校長先生もガンバレー

 

 

Img_0270

亡くなったおふくろの実家では 親戚や従兄弟の応援

毎年、ココでエネルギージェルを補給しています!

ありがとー

 

 

Img_0272

毎年、ココで ぐーんとペースUPしていまいます!

やっぱり見知った人からの声援は 特に心強いです。

 

 

Img_0273

ストⅡのリュウとセーラームーンのコスプレをされた方

バック走しながら撮っていると「昇龍拳」のポーズ

「風船で作ったバルタン星人」「スパルタカス軍団」

「るろうに剣心」などなど… 本当に数えきれないほどの

たくさんのコスプレランナーにも楽しませてもらいました!

 

 

Img_0280

20km地点過ぎのところ 途切れない応援

ところどころで ハイタッチしながら 心の栄養補給です。

 

 

Img_0282

小さいお子さんから お年寄りまで、目に見えないチカラを

分け与えてもらって ランナーはひたすらゴールを目指します。

 

 

Img_0286

ひとつの区切りとなる「吉野ヶ里歴史公園」

ココでは園内を一周まわって ひとしきりの給食を補給します。

 

 

Img_0287

…とはいえ まだまだ先は長い

 

 

Img_0292

派手なパフォーマンスで応援する人や

 

 

Img_0297

オモロイお面をつけて応援される人もいます。

 

 

Img_0295

沿道からの応援は やっぱりスゴい!

知り合いがいないか ついキョロキョロしてしまいます。

 

 

Img_0300

ココで「吉野ヶ里名物」の 給食三連コンボ!

まずは「神埼そうめん」

 

 

Img_0301

こんな感じで、一口サイズの「神埼そうめん」が入っています。

こんなの… 美味しくないワケがないっ!

 

 

Img_0302

そして お次は「ぜんざい」

 

 

Img_0303

喉に詰まらない大きさで しっかりと白玉団子も入っています。

塩分と糖分を同時に補給できる大事な給食です。

 

 

Img_0305

最後は「さがほのか(イチゴ)」

 

 

Img_0304

全部 しーっかりといただきました!

ありがたや ありがたや…

 

 

Img_0306

ココを抜けると これからツラい平坦な直線の道のりです。

平坦ゆえに ずっと先が見えるのが本当にツラい…。

タイムを確認してみると ほとんどペースが落ちておらず

まだ心身ともに余力があることから 記録に対しての

「欲」が 少しずつ… ふつふつと沸き上がってきました。

 

 

Img_0307

30km地点 これまでのペースを落とさずに 後半上げていくと

サブ4(4時間切り)が、可能かも… という気になってきます。

それを意識せずに このまま写真を撮りながら楽しく走るか

ストイックな走りに切り替えて、ひたすら記録に挑むか…

このあたりは 大いに悩むところでもありました。

 

 

Img_0308

「地獄の折り返しゾーン」

すれ違うランナーの苦しみや痛みをガマンする表情が

このゾーンの地獄っぷりに 更に拍車をかけます。

過去の3大会とも このあたりから 右膝が痛くなって

後半は疲労と痛みとの戦いにもなってくるのですが

今回は痛み止めの影響なのか ほぼ膝の痛みはなし…

深川くん 本当にありがとう!

ってコトで、ココで一か八かの「サブ4(4時間切り)挑戦」に

切り替えた走りにすることに変更しました!

なので… この後はゴールするまで 一枚も写真を撮らず

1km毎のタイムを確認しながら 計算するとギリギリ…

幸い 今回ほどフルマラソンをそんなに長く感じなかったほど

体力、気力 共にまだ余裕があり、後半上げれる自信もあった。

それでも 最後の5kmほどは さすがに苦しくなりましたが

ラスト2kmは 5分10秒台のペースでカバーして…

 

ゴーーーーールっ!

 

 

 

Img_0310

ゴール後は「フィニッシャータオル」と「完走証」を受け取り

競技場のフィールドの芝の上にゴロン… 起き上がれない。

そのまま周囲を見渡すと 走り終えたランナーのみなさんは

とーっても満足げな表情で 完走気分に浸っていました。

 

 

Img_0314

気持ち良く芝生の上に寝ころんだまま 空を見上げると…

達成感、解放感、安堵感、満足感、爽快感、充実感

色んな たくさんの気持ちが混じり合い

ただただ… この時は幸福感に ドップリと浸っていました。

あー がんばったな~ 女子マラソンの有森選手じゃないけど

ホンっトに 自分で自分を褒めてあげたいです。

 

 

Img_0312

Newシューズのおかげで、足にマメもできずに完走!

一緒に走った仲間、ボランティアの皆さん、沿道の声援

大会運営のスタッフのみなさん 全てに感謝です!

 

 

Img_0313

記録はネットタイム(スタートラインからゴールラインまでの計測)

『3時間56分55秒』 サブ4 達成しました!

もう順位なんて どうだっていいんです。

 

 

Img_0316

「完走おめでとうございます。来年もお会いしましょう!」

来年か… さてどうするか

自分としては あと10分くらいのタイム短縮は可能とも

思えるのですが、ただ確実にトシはとっとる…

けど、去年のタイムから 20分以上 記録を更新したので

決して不可能ではないのかも… とか思ってしまいます。

まぁ 来年のことは これからゆっくりと考えることにします。

 

競技場を出ると 完走者にはご褒美がたっくさん!

「飲むヨーグルト」「さがほのか」「丸ぼうろ」

「餅」「リンゴジュース&青汁」を美味しくいただきました!

そして 足を引きずりながら更衣室へと戻り、着替えを済ませて

一緒に走った がんばっている仲間を出迎えに行きます。

 

 

Img_2422

ゴールまで 数百m地点 KさんとNさんです!

このお二人は本当にマラソンを楽しまれています。

ずーっと お喋りしながら走っていたらしい…

 

 

Img_2423

池田支店長も 帰ってきました!

フルマラソンは今回で最後かもしれないとのこと

4回連続での出場は本当にお疲れ様でしたーっ!

 

 

Img_2426

前回は 第9関門(40.5km地点)の制限時間に引っかかり

あと一歩のところで、強制的に完走を阻められた深川くんも

かーなり制限時間に余裕をもって ゴールできました!

昨年、悔しい思いをした分 充実感に溢れた表情です。

 

 

Img_2424

いやー でも、完走した人の表情は素晴らしいですッ!

残念ながら完走できなかった人も お疲れ様でした。

その悔しい思いが、いつか報われる日がきますように…

今回は姉や姪っ子、従姉妹もフルマラソンに参加していて

ゴール地点で 見守っていました。

みんな 制限時間内にゴールできて本当にヨカッタ!

(シューズに取り付けた計測チップのおかげで、5km毎の通過時間や

ゴールの予想時間、走っている場所が分かるので、非常に便利です。)

 

この後は多布施川へ移動して、40km地点あたりで

制限時間が近いであろう人たちの応援をしに行きました。

みなさん しんどい思いをしながらゴールを目指していましたが

声が涸れるほどに、精一杯 応援させてもらいました。

 

 

Kiroku

今回の記録

上から、5km毎のネットタイムとラップタイム、総合順位

部門別(45~49歳 男子)順位となっています。

順位が どんどん上がっていっているのが、なんか嬉しい

 

 

Rap

スマホのランニングアプリでの 1km毎の記録

10km地点前で、ちょっとトイレに駆け込んだというタイムの

ロスはありましたが、ほぼ5分台でカバーできました。

ラスト2kmで更にペースを上げたのはエラいなぁーと思う。w

平均した1kmのタイムは「5分32秒」 上出来です!

 

 

Img_2440

スタートラインから GPSウォッチで計測をはじめたけど

走行距離が 600mほど多いのはなぜ?

トイレにいったり したから?

 

 

Img_2441

消費カロリーは「3,567kcal」、一歩あたりの歩幅は「99cm」

とても給食なしでは走れない消費カロリーです。

さて… 来年はどうしようか?

今日は下半身がガッチガチ、右膝も痛く 日常生活に

やや影響が出ているものの 心は晴れ晴れとしています。

走る前は不安の方が… なんとなく大きかったのですが

やっぱり走ってよかったと思う「フルマラソン」でした!

そして 佐賀の人による「おもてなし」に溢れたフルマラソン

「さが桜マラソン」の存在というのを 心から誇りに思います。

RUNNETの大会レポを見ると この大会の良さが分かります!)

 

「佐賀に生まれて 本当によかった」

 

|

« 店休日のお知らせ | トップページ | 「緑」がもたらすプラス要素 »

ランニング×走ろう!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163460/65041942

この記事へのトラックバック一覧です: さが桜マラソン 2017 “サブ4 達成!”:

« 店休日のお知らせ | トップページ | 「緑」がもたらすプラス要素 »