« ミッキー&ミニー&♡ | トップページ | 本物の質感をリアルに再現したコンクリートです! »

2016年11月 6日 (日)

New 樹ら楽ステージ 「木彫」

ウチでよくお客さまからお問い合わせをいただく工事として

主にリビングの外側に施工する「ガーデンテラス」があります。

Img_0838

コチラは人工木ウッドデッキ「樹ら楽ステージ」の施工例です。

施工の方法としては使用する商品や素材によって様々ですが

ウチでは割合としてはこの「人工木ウッドデッキ」と「タイル」を

使ったタイルテラスの半々ってトコではないかと思います。

 

 

Dsc04627

コチラは300角タイルを使用した施工例となります。

タイルの性質上、直線的な施工を行う場合が多いですかね~

 

 

Dsc05107

コチラはピンコロで縁取ったその内側を天然石を使った

乱形石貼りを使用した場合の施工例となります。

結構 施工に手間がかかりますが、この写真のように

自由な曲線を描けるのが、この施工の特徴となります。

 

 

Img_1060

…と、まぁ ガーデンテラスについての前フリが長くなりましたが

今回は人工木ウッドデッキ「樹ら楽ステージ」に若干改良を施した

新商品「樹ら楽ステージ 木彫」をご紹介したいと思います!

LIXILの星野主任さんから せっかくいただきましたので

今回はこのサンプルボードで説明をさせていただきます。

左側が「樹ら楽ステージ 木彫」、右側が「樹ら楽ステージ

 

 

Img_1061

樹ら楽ステージ 木彫」は このように粗密のランダムさや

繊細な色ムラ、光によって表情を変える木質の微妙な陰影の

ニュアンスなどを追求し、不均一で心地いい木質の“ゆらぎ”を

この人工木材という材質にて再現されています。

まぁ 簡単に言えば、平面仕上げだった従来の床板と比べると

色んな幅の溝がランダムにあり、色合いも一定の色ではなく

同じ床板一枚の中でも色が濃かったり薄かったりしますよー

ってな感じになったということです。(幕板も同じ仕様です。)

他はアルミ製の束柱や大引きなどの土台となる骨組みの

仕様は全く同じとなっておりまして、価格もホンの少しだけですが

樹ら楽ステージ 木彫」の方が高くなるというような感じです。

 

 

Img_1062

樹ら楽ステージ 木彫

 

 

Img_1063

樹ら楽ステージ

最近、「木彫」ではないタイプで 施工をされたお客さま

私が責任を持ってお伝えいたしますが、ご心配は無用です!

正直なハナシ“飛び抜けて”「木彫」がいいということは…

ホントにホント… 全くありません。

むしろ砂や土が、ウッドデッキ床板に上がった時の清掃性に

ついては 若干、劣るんじゃないか… と思ってしまう位です。

とはいえ、「樹ら楽ステージ 木彫」 十分にいい商品であるのは

間違いありませんので、そのあたりはお間違えのないよう…

 

 

Img_1057

コチラはA4サイズのカットサンプルとなります!

こちらについては それぞれ数セットずつの在庫がありますので

「今晩一晩かけて じっくり色を考えたいわ~♪」という方には

貸し出しをさせていただきますので、ご遠慮なくお申し付け下さい。

尚、先に紹介したサンプルボードも折りたたみ式となっており

持ち運びも可能ですので、大きなサイズで見られたい方は

ご自宅までお持ちいたしますので、合わせてお申し付け下さい。

 

 

Img_1058

ちなみに「樹ら楽ステージ」は全5色

 

 

Img_1059

樹ら楽ステージ 木彫」は全4色あります!

 

|

« ミッキー&ミニー&♡ | トップページ | 本物の質感をリアルに再現したコンクリートです! »

エクステリア」カテゴリの記事

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: New 樹ら楽ステージ 「木彫」:

« ミッキー&ミニー&♡ | トップページ | 本物の質感をリアルに再現したコンクリートです! »