« 佐賀市のT様邸 着工です! | トップページ | モノが良くても施工が悪けりゃ意味がない! »

2016年10月25日 (火)

意味があっての木調カラーとステンカラー

『佐賀市のT様邸』 エクステリアリフォーム工事 (外構改修)

門扉や目隠しフェンスの設置が完了しました!

Img_0875

木調カラー(ショコラウォールナット)の門扉やフェンスを

使用することによって 全体が引き締まったような気がします。

 

 

Img_0878_2

門扉は「ルシアス門扉 CW1型」の08-12型(幅80cm×高1.2m)

フェンスは「ルシアスフェンス F03型」の高1.2mを使っています。

色は共にプラチナステン+ショコラウォールナットです!

 

 

Img_0874_3

コチラは門扉やフェンスを取り付ける前の様子となります。

上の写真と比べると全く雰囲気が違うことが分かりますね~

もうフェンスなしでは いられない!?

 

 

Img_0882

全て木調カラーだと高級感は出ても 何だか重いような感じが

することもありますが、このように枠材や柱などの色が

ステンカラー(プラチナステン)になっていることによって

スッキリとした感じになるのではないかと思います。

さて… あとは片付けや清掃などを行って 完成です!

 

|

« 佐賀市のT様邸 着工です! | トップページ | モノが良くても施工が悪けりゃ意味がない! »

工事の様子や完成現場紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 意味があっての木調カラーとステンカラー:

« 佐賀市のT様邸 着工です! | トップページ | モノが良くても施工が悪けりゃ意味がない! »