« 佐賀市のK様邸 着工です! | トップページ | とにかく土が乾燥しています! »

2016年8月23日 (火)

2種類の貼り材を使って仕上げます。

『佐賀市のF様邸』 エクステリア工事 (新築住宅外構)

門袖壁の仕上げを行っていまーすッ!

Dsc03421

表面は2種類の貼り材を使って施工を行います。

裏面は手型つけを行うために塗り壁にて仕上げ…

天端と両側面は木目調のアルミ笠木を取り付けます。

 

 

Dsc03429

貼り材はアンティーク系石積み風の天然石貼り材

アンテプレート」のロマノベージュ色(石灰岩)と

古代ローマで建築材料として使用されていたトラバーチンを

コンクリートで表現したという「トランプレート」のバニラ色を

使って、門袖壁表面の施工を行っています。

これにポストや表札、笠木… そして植栽の緑が入れば

どんな素敵な感じになるか… 今からもう楽しみですッ!

 

|

« 佐賀市のK様邸 着工です! | トップページ | とにかく土が乾燥しています! »

工事の様子や完成現場紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2種類の貼り材を使って仕上げます。:

« 佐賀市のK様邸 着工です! | トップページ | とにかく土が乾燥しています! »