« 御影石づくりの園路です! | トップページ | 癒しの庭木選びです! »

2015年6月12日 (金)

だんだん自分で何を言っているのか分からなくなってきた…。

前にもチラホラ書いてきましたが、今年になってからの

お問い合わせの件数が例年にない位の量となっております。

 

それはもう とーってもありがた過ぎるオハナシです。

 

しかも その量の約3~4割ほどは過去にウチに工事を

ご依頼いただいたお客さまからのリピート工事ということで

これに関しましては本当に感謝感激感涙歓喜です。

 

ただ… プランの作成など、今はご依頼いただいた工事でも

結構な期間をお待ちいただいている状態で本当に…

本当に心苦しく思っております。 申し訳ありません…

 

 

最近、他の同業者さんたちとお話する機会が多いのですが

やはり ドコも慌ただしくされているところが多く

そして慢性的な職人さん不足という話をよく聞きます。

 

すごいなぁーと思うような会社さんではやはり若手の

職人さんの育成にチカラを注がれているようですが

その点に関してはウチはまだまだなところもありまして

これからもっと先のことを考えると早めになんとかせねば

と思いますが、なかなかそのような人材が…

この業界に興味を持ってくれる人材が… んー 難しい

 

そのような情報を発信しきれていない自分自身の怠慢か…

 

「今どきの若いモンは…」とは巷でよく聞きますが

しっかりとした考え方を持つ、指示待ちではない立派な

「今どきの若いモン」はたーっくさんいるんですけどね~

 

左官職人、造園職人、ユニット職人などなど

やってみれば分かる やりがいのある楽しい仕事です!

 

 

…と、なんか途中から やや話しが逸れてしまいましたが

現在のこの状態というのはドコも同じだと思いますので

「ウチだけ特別なんじゃ?」なんてコトは思っていません。

 

「忙しい」「バタバタしてる」「○○ピーク」「○○ラッシュ」

なんて 私があまり好きではない言葉を感じなくて済むように

5年前にキツいと思っていた当時の仕事量と同じ仕事量で

今現在もそれでキツいとかしんどいとか感じなくていいように

自分なりに色々と考えて… ちっとは成長してきたつもりです。

 

現場は「生もの」

天候や人員配置などにより常に変化していきます。

 

「段取り八分」という言葉がいう通り とにかく先を読んで

先手先手で仕事をこなす、資材の発注も遅くても10日前

極力 3~4週間前に済ませておくようにしていますが

天候等の工期のズレで搬入時期に微調整が必要な時も

ありますので、問屋さんの倉庫などを使わせてもらったり

何かあっても 当日中になんとか出来るようにしておきます。

 

現場搬入時にも限られたスペースの現場の中において

最初から全ての資材をドカドカッと置きまくって

作業ヤードを狭めて職人さんの作業に支障をきたすような

こともあってはならないし、かといって資材が現場になくて

職人さんが作業をできない「待ち」の状態をつくることも

全くもって論外だと思います。

 

もー 資材の誤発注なんて… もってのほかです。

 

生コンクリートの予約だって 2~3社と取り引きをして

前もって日にちと時間を押えて「連絡待ち」にしておけば

そうそう生コンの予約がとれずに困るということもありません。

 

職人さんへの作業指示も寸法などは「数値」でキッチリと

的確に分かり易く伝え、必要に応じて施工図もつくります。

造園的な意匠のところはこの限りではない場合もありますが

「あー とにかく見た目良く作って下さい。」 なんて軽いコトを

技術者あるまじきコトを口走るとウチでは腹パンチです。w

(職人さんが言われて一番困る言葉でもありますし)

 

って… あー ナニを興奮してんだ 俺わ

 

 

と、まぁ 段取りさえ 早めにしっかりとやっておけば

複数の現場を同時に進行することになったって

ちーっとも大変じゃないってコトです。

 

はい

 

|

« 御影石づくりの園路です! | トップページ | 癒しの庭木選びです! »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: だんだん自分で何を言っているのか分からなくなってきた…。:

« 御影石づくりの園路です! | トップページ | 癒しの庭木選びです! »