« 防草シートはどれくらいもつの? | トップページ | 植栽と張芝が完了しました! »

2015年4月16日 (木)

EXISさんの商品勉強会

本日、福岡県久留米市にある㈱エクシスさんの

福岡南支店にて行われた商品勉強会というのに

スタッフの山中さんと一緒に行ってきました!

Dsc00129

コチラは今年発刊された「EXIS LAND」の新カタログに

掲載されております新商品の天然石関係となります。

これから石積みなどの提案も控えておりましたので

実物を見ることができ、すーっごく参考になりました!

 

 

Dsc00127

他にはこのところウチでも人気の高い木調樹脂フェンス

Eウッドスタイル」の新しい施工方法などの説明でした。

(ウチでは他に同等品の「アルファウッド」も使っています。)

パネルの幅もいくつか増え、縦貼りや隙間なしなどの

施工のバリエーションもかーなり増えたみたいですね~

この門扉は同じ「Eウッドスタイル」のパネルとアルミ形材の

枠材でつくられた「E門扉」となります。

 

 

Dsc00128

ちなみに裏側はこんな感じとなります。

5月からは門扉の高さが2.0mの高尺タイプも発売されますが

ちょうどその高さの門扉のご要望をいただいていましたので

まさに今回の研修会はグッドタイミングでした!

早速、メーカーの「㈱F&F」さんに積算を依頼しました。

 

 

Dsc00135

他には「憧れのシャビーシック空間を作ろう!」というテーマで

このフォトスタンドを塗装とかしてシャビーシックな感じとは

どういうものなのかっていうことを習ってきました。

 

 

Dsc00139

まずは実際に使用する塗料について勉強しまして

実際にこのフォトスタンドに色を塗っていきます。

ちなみに「シャビーシック」という この言葉の意味は

今まで私も曖昧な感じでしか理解していませんでしたが

「味があり使い古されていて、品や優雅さがある」という

表現が最も当てはまるそうですが、良い意味での

アンティーク感を表現しているということでいいと思います。

 

 

Dsc00138

「Chic」な山中さんが塗装している様子です。

「Shabby」には全く当てはまらない優雅なお方であります。

 

 

Dsc00144

それではわたくしめも…

 

 

Dsc00147

これが塗装後の様子です。

どっちかが山中さんで もうひとつが私です。

さて… どっちでしょう?

いやー 性格の違いがはっきり出ていますね~

 

 

Dsc00148

そして 少し時間をおいて、塗った塗料が乾いてから

紙やすりを使って シャビーシックな感じに仕上げました!

さて… どっちがどっち?

 

 

Dsc00149

近くで見るとこんな感じです!

ちなみに山中さんは最後には紙やすりを使わずに

舗装の上に叩き落として(ホント実話です。)こすり付け

「これが本当のシャビーシックじゃーい♪」とか言ってました。

 

けど たまにはこういった遊び心のある勉強会もいいですね!

エクシスさん、メーカーさん 非常に勉強になりました。

どうも ありがとうございましたーっ!

 

|

« 防草シートはどれくらいもつの? | トップページ | 植栽と張芝が完了しました! »

チョット行ってきた!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EXISさんの商品勉強会:

« 防草シートはどれくらいもつの? | トップページ | 植栽と張芝が完了しました! »