« 触れていただき感謝です! | トップページ | ブチルの女王 »

2014年11月18日 (火)

グレートターフを張ろう!

『佐賀市のI様邸』 リ・ガーデン工事 (お庭の改修)

完成まであと少し… 本日は人工芝張りを行いました!

Dsc02207

白いラインのタイル貼りと黒いガーデンベンチの間に

人工芝を張っていくのですが、その作業の前に下地盤に

ふるい真砂土を使って整地と転圧を行います。

 

 

Dsc02211

そして幅1m×長さ5mのロール状になっている人工芝を

芝目を合わせて(芝生が生えている方向)を張っていきます。

使用している高品質人工芝は「グレートターフ」です。

芝目は通常は建物側に向けて張っていく場合が多いです。

面倒だからといってロールを縦横と組み合わせるのは「×」

隣り合わせた人工芝の芝目が違うと かーなり変です!

 

 

Dsc02212

人工芝同士の継ぎ目には「接着テープ(ブチル)」を使って

裏面からキレイにキッチリと貼り合わせていきます。

継ぎ目を極力目立たせないための大事な作業です。

 

 

Dsc02217

そして人工芝の外周部分と先ほどの継ぎ目部分とを

「専用U字ピン」を使い、約50cm間隔にて人工芝の芝目を

巻き込まないようにしながら打ち込み固定していきます。

 

 

Dsc02216

いやぁー 色鮮やかな緑が本っ当ぉ~にキレイです!

お庭自体の広さはもちろん最初から変わりませんが

なんとなく広くなったような感じがしますね~

 

 

Dsc02220

立水栓のまわりには防草シートを貼って、化粧砂利の

グラベルマテリアル」のミントグリーン色を敷き込みました。

 

 

Dsc07337

さて… あとは花壇内の植栽やライティング照明の設置

その他の小さいところの調整などを行っていきます。

今日は夕方暗くなる前に現場から離れてしまいましたが

ライティングされた夜の雰囲気もいーんでしょうね~っ

早く見てみたい… です!

 

|

« 触れていただき感謝です! | トップページ | ブチルの女王 »

工事の様子や完成現場紹介」カテゴリの記事

エクステリア」カテゴリの記事

○○をつくろう!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グレートターフを張ろう!:

« 触れていただき感謝です! | トップページ | ブチルの女王 »