« レンガはよかね~ | トップページ | ポストユニット「ルシアス」 »

2014年9月18日 (木)

スゴイぞ!山中っ!

通常、ウチでは左官作業を行う場合は大抵ひとつの現場を

2人位の左官職人さんで行う場合が多いのですが

2~3台分の車庫スペースのコンクリート打設を行う時は

3~4人位の左官職人さんの人数が必要となりますので

その時は他の現場での作業を一旦止めてから

3~4人位でコンクリート打設を行うようにしています。

今日も2台分の車庫スペースと十数㎡のウッドデッキ下の

コンクリート打設を行うようにしていたのですが

どうしても他の現場の作業の都合上、止めることが

出来ませんでしたので、私とスタッフの山中さんとで

その生コンクリート打設をお手伝いすることにしました。

 

Dsc01171

頼もしい山中さんの後ろ姿です。

昨日の夕方今日のコンクリート打設の話をしたのですが

さすがに5立米近い(2人で運ぶので半分の2.5立米)

生コンクリートを運ぶのは女性では大変だろうと思って

事務所に残って図面を書いているようにと伝えたのですが

「私だって戦力になるんですからね~っ!」みたいなことを

ガァーッと山中さんに言われてしまいましたので

それじゃあってコトで、この作業をお願いしました。

 

 

Dsc01172

一輪車1台分の生コンの量っていうのは女性の力では

かーなり… そしてと~っても しんどい重さだと思います。

生コンクリート屋さんにお願いして、一輪車に入れる

生コンの量を彼女の分だけ少なくしてもらいましたが

ただこうやってチカラのいる型枠の上の道板を通す時や

 

 

Dsc01173

生コンクリートをこぼす時は職人さんたちが山中さんに

すんーごい優しくエスコート? いや加勢してくれます。

生コンクリート屋さんのおじさんも「急がんでよかけん

ゆっくりよかよ~!」と同じく優しいお言葉を…

とはいっても約一時間ほどかかった生コン運びを

ホンっトにがんばって最後までやり遂げてくれました!

途中、様子を見ながら途中でやめさせるつもりでしたが

そのがんばりとヤル気と根性を見て、私なりに

大丈夫だと判断し、最後までやらせることにしました。

いや~ よーく がんばりました! ホント…

 

 

Dsc01176_3

ただやっぱり多少は堪えたようでした…。

いやいやでもやっぱりエラいっ

これまで何回かは運んだことはあったと思いますが

今日のように一時間近くも ぶっ続けでやるのは

さすがにキツくてしんどかったと思います。

あの細い身体のドコにあんなパワーがあるのか…

今回は本当に脱帽してしまいました。

 

 

Dsc01179

作業が終わってからもこうやって誰に言われることもなく

道具を洗ったり片付けたり… 感心感心 ホント感心!

普段はこうやって現場で見かけることが多い彼女ですが

今、ウチで書いているCADを使った図面やパースなどは

私が手描きで書いてから全て彼女がつくってくれています。

(もちろんその中には彼女自身のプランもあります。)

プランを見たことがあられる方は分かると思いますが

その図面やパースのクオリティの高さや細かさは

本当に素晴らしいものがあると私は思っています。

今は地道に色々なものを積み重ねている途中ですが

いつの日か佐賀で… いや九州、いや全国でも

有名なプランナー、そしてデザイナーになってくれると

私は思っています。 まじで…

(本人にその野心と欲がないのが残念だけど…)

自分トコの人間をあんまし褒めるのもおかしいですが

ガンバレ! 山中っ

 

|

« レンガはよかね~ | トップページ | ポストユニット「ルシアス」 »

ひとりごと」カテゴリの記事

割とマジメな話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スゴイぞ!山中っ!:

« レンガはよかね~ | トップページ | ポストユニット「ルシアス」 »