« ユニットから左官作業へ… | トップページ | ひとりで… ひそかに… ニンマリと… »

2012年1月11日 (水)

長い間 ご苦労様でした。

長年使っていた電卓がとうとう動かなくなってしまいました。

 

たぶん10年ぐらい使っていたのかなぁ…

 

仕事をしている時にいつも身に着けていた電卓で

特に現場ではいつも大活躍でした!

 

Dsc02785

現場でのハードな扱いによく耐えて

そして… 頑張ってくれました。

 

 

Dsc02786

「キー」の文字も消えかかっていますが

長年使っていると… 指が勝手に覚えてくれています。

 

本当に愛着があったから 手放すのが本当に寂しいです。

 

 

Dsc02787

できれば全く同じものを使いたかったんですが

もう生産されていないということで、後継機種を選びました。

機能は飛躍的に向上していそうです。

 

さ、これから10年… よろしくです!

そして、これまで10年… ありがとうございました。

 

|

« ユニットから左官作業へ… | トップページ | ひとりで… ひそかに… ニンマリと… »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

ああ、なつかしい。いわゆる関数電卓ですね
(ちがったらすいません)。

昔、同じようなのを使っていましたよ。
でも、”sin”や”cos”、”tan”が消えていることに
「さすが」と思いました。

今ならスマートフォンでも同様の機能は手に入れられるでしょうに
あえて後継機種というところが職人さんですね。
 

投稿: natsunotomo | 2012年1月14日 (土) 午前 12時34分

natsunotomoさん コメントありがとうございま~す!

そうですよ~ いわゆる関数電卓です。
懐かしいでしょ~

全ての機能を使いこなしていた訳ではありませんが
色んな公式が内蔵されていたプログラム機能なんかは
結構 使っていて、か~なり重宝していました。

特に「ヘロンの公式」なんかは現場で複雑な形状の面積を
拾い出す時とかによく使っていました。


スマートフォンに同様の機能があるとは知りませんでしたが
(まだスマートフォンを使ってなくて…。)
やっぱり画面ではなく直接キーにタッチする方が
また私には合っているようです。
 

投稿: 島 工房長 | 2012年1月14日 (土) 午前 07時50分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長い間 ご苦労様でした。:

« ユニットから左官作業へ… | トップページ | ひとりで… ひそかに… ニンマリと… »