« さーて 仕上げていきますよ~っ! | トップページ | ディーズサイン Newラインナップ! »

2010年10月 9日 (土)

防草シートを張ろう!

『佐賀市のT様邸』

防草シート張り作業を行いました!

Dsc08295

自宅がある敷地の隣にある広~いスペースの

除草などの維持管理がとっても大変だということで

この防草シート張り&豆砂利敷きをご提案させていただきました。

 

Dsc08297

使用した防草シートのタイプは

デュポン / グリーンビスタ プロ / 240G】という

強力タイプの防草シートを使用させていただきました。

スギナやヨシなどの貫通力の高い植物も抑制します。

それに高い強度と弾性率を兼ね揃えておりますので

この上に砂利などを敷いても沈下することはありません。

しかも上に砂利などを敷いた状態で「30年以上」

砂利などを敷かずに露出した状態でも「10年」と

防草シートとしては抜群の強度を誇っています。

ウチでは通常、住宅の周辺などに

【デュポン / プランテックス 68B】を使用しておりますが

価格は「240G」の方が、「68B」より 約2.7倍高くなります。

(但し、68Bの場合はスギナが貫通します。)

 

Dsc08300

まずは下地盤を整地した後にこのように

防草シートをきれいに張っていきます。

 

Dsc08301

そして一定の間隔にて防草ワッシャーにアンカーピンを

打ち込んで、防草シートごと固定していきます。

 

Dsc08303

端部の今回露出する部分は50cm間隔にて

防草ワッシャーとアンカーピンを打ち込みました。

 

Dsc08302

厚み3cmで豆砂利を搬入し、敷き均します。

この防草シートは一本一本の太い繊維が融着していて

強度及び寸法安定性が極めて高くなっておりますので

このように車が載っても もちろん大丈夫ですし

路盤面の変形やわだちを防止してくれます。

 

Dsc08304

この後、全面に豆砂利を敷きました。

これから先の維持管理はか~なり楽になりますよ!

 

|

« さーて 仕上げていきますよ~っ! | トップページ | ディーズサイン Newラインナップ! »

○○をつくろう!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 防草シートを張ろう!:

« さーて 仕上げていきますよ~っ! | トップページ | ディーズサイン Newラインナップ! »