« 時計じかけのオレンジ | トップページ | なつかしの“呉服元町アーケード” »

2008年10月18日 (土)

オールラウンダー職人!?

 

今日も一日ホントいいお天気でした~

 

『佐賀市のS様邸』 ガーデンラウンジ“ココマ”の設置状況です。

Dscn4308

既存ウッドデッキの解体からココマの設置、そして床タイル貼りまで同じ職人さんが施工されます。

 

このような工事の場合は・・・

①ココマの設置 ⇒ ユニット関係の職人さん

②タイル貼り ⇒ 左官職人さん

という風に役割分担する場合が多いと思いますが、一貫して同じ職人さんで施工が可能な場合は・・・ めっちゃ楽です!(私が)

何回も説明しなくていいし、何より効率がいいから無駄が少なくて済みます。特に側面の折戸パネルが内側に収納される場合は折戸用のレールがあったり、そのレール部分に段差があったり、排水パイプがあったりしますので、別々に作業する場合は連絡打ち合わせが大事だし、説明が大変だったりします。

Kさん 助かってまっせ~!

今度は造園のスキルも身につけてくんしゃいね!(笑)

   

   

『小城市のN様邸』 作業の方もラストスパートにかかっております!

Dscn4317R(曲線)形状の門塀の両側に中古まくら木を設置しています。

ガラス製の表札もホントいい感じですね~

週明けにはアルミ鋳物製のポストを取り付けていきま~す!

  

  

明日の最初のお客様との打ち合せ時刻は、なっ なんと7時からっ

早起きしなくちゃね~

でもなんかわくわくっス!

   

|

« 時計じかけのオレンジ | トップページ | なつかしの“呉服元町アーケード” »

工事の様子や完成現場紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オールラウンダー職人!?:

« 時計じかけのオレンジ | トップページ | なつかしの“呉服元町アーケード” »