« 箱入り娘の嫁入り“後” | トップページ | オールラウンダー職人!? »

2008年10月17日 (金)

時計じかけのオレンジ

  

『佐賀市のK様邸』 玄関まわりの作業を行ってま~す。  

Dscn4280ピンコロ石(ミカゲ石)を直径3.6mの円形にて据え付けています。

はじめに基礎砕石の上にスプレーや石灰などで下書きの円形を描いた後に実際にピンコロ石を据え付けていくのですが、もっとキレイな円形にする為に時計の針のように設置した紐を(円の中心に鉄筋を差し、紐を取り付け、半径1.8mの所に結び目をつける。)使って施工途中にチェックしていきます。

 

Dscn4268建物の外壁は“白”ですが、玄関ドア(木調)やポーチタイル、屋根などはオレンジ系の色合いにしてあります。

エクステリアの方も同じようにオレンジ系の色をアクセントとして使用していきます。あくまでも少量で・・・

こちらのタイルは車庫まわりにアクセントとして使用する予定です!

 

Dscn4267長い年月を刻み込んだこの味わい深いレンガ・・・

う~ん いいなぁ

 

Dscn4264モザイクタイルを貼った塗り壁仕上げ調の立水栓【ファミエンテ / by ユニソン】 花壇のレンガと上手く絡めて設置したいと思います。

 

Dscn4261K様ご夫妻が一目惚れされた!?ポスト

ポーチ(色:オレンジ) / by ディーズガーデン

 

Dscn4262さ~ ここで集まったオレンジ色のタイルくん達もさっきの時計(サークル)の中や車庫まわりのコンクリートの中に各々仕掛けていく為に一旦解散としま~す!

 

「健闘を祈る」

 

 

|

« 箱入り娘の嫁入り“後” | トップページ | オールラウンダー職人!? »

工事の様子や完成現場紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時計じかけのオレンジ:

« 箱入り娘の嫁入り“後” | トップページ | オールラウンダー職人!? »