« 雨降って地固まっちくり・・ | トップページ | 佐賀が佐賀に来て佐賀で・・・ »

2008年3月11日 (火)

テニソンペイバーとクレモナピース

Dscn1283_2【小城町のM様邸】 着工前の写真

ウッドデッキから玄関ポーチへと続くタイル貼りのアプローチまでをスッキリさせたい!というご要望をいただきました。

  

Dscn1349芝生を剥ぎ、砕石を使用して地盤の高さを調整し、ユニソンの「テニソンペイバー」を貼る施工を行いました。

この商品はコンクリート製なのですが、大理石の一種であるトラバーチンを再現した舗装材となっています。同じ石材を再現した製品の中ではかなりの完成度の高さだと思います。

Dscn1350色はこのナチュラルホワイトとナチュラルブラックの2色があります。

  

レンガチップ「クレイチップ / 色:フレッシュベージュ」の下には防草シートを敷いて雑草の繁茂を抑えるようにしています。

(まぁ これでも100%ではありませんが・・・)

レンガチップと既存の芝生との境には同じくユニソンの「クレモナピース / マーブル(大理石)」を使用しています。

こちらは天然石となりますが、同社製品のクレモナプレート「マーブル(大理石)」を100角サイズに加工したものとなっています。

このマーブルにつきましては天端部分がR加工されていますので柔らかい雰囲気に仕上がるようです。

車庫スペースやアプローチとかで大量に使用するとかなりのコスト高になってしまいますので、アクセントとして使う方がいいみたいですね!

|

« 雨降って地固まっちくり・・ | トップページ | 佐賀が佐賀に来て佐賀で・・・ »

工事の様子や完成現場紹介」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テニソンペイバーとクレモナピース:

« 雨降って地固まっちくり・・ | トップページ | 佐賀が佐賀に来て佐賀で・・・ »