« プックンとヒゲ | トップページ | 研修旅行の為 お休みします。 »

2008年1月20日 (日)

あの場所に忘れてきて・・・

  

今年のお正月は家族全員で大分県に遊びに行きました。

本当は湯布院温泉とかの山あいのしっとりとした雰囲気のところに行きたかったのですが、元旦1ヶ月前の予約では不可能でした。元旦に人気の温泉地に行くには数ヶ月前から予約しとかないといけないみたいですね。  

で 行ってきたのは、大分県国東市にある『Villa Spica くにさき

温泉はありませんでしたが、まぁキレイな建物で割とゆったりとくつろぐことが出来ました。結構安かったですし・・・ 中一の次男を小学生料金に誤魔化して(アカンことや)家族全員2食付で5万円アンダーはまぁ安いといえるっしょう。

  

そういや10年位前のGWの時かなんかに宿泊先を予約せずに別府温泉に遊びに行ったことがありました。案の定 宿が空いているところもなく、仕方なくラブホテルに泊まることに・・・

この時のウチの息子らは幼稚園児

とにかく「アレな~に?」「コレな~に?」「アレはナニするやつなの?」「コレはドコに使うの?」と何でもかんでも知りたがるホントもぉうっとおしいかわいらしいお年頃の時でした。

それも仕方なく入ったラブホテルで しかもややマニアックな感じの部屋。特殊なアイテムや装置が部屋にある中でこうも息子らに色々と聞かれたら・・・ 説明に困る・・・ 大いに困りまくりました。

この時よりずっとマシ いや全然マシ

   

チェックアウト後は特に何の計画も立てていませんでしたが、まぁベタに『国立公園 高崎山自然動物園』に自然のおサルさんを見にと『大分マリーンパレス水族館 うみたまご』に行ってきました。

元旦からサルと水族館なんて・・・ とか思っていたら めっちゃ多かった!へぇ~ みんなヒマなんだね!(笑)

   

午前中は雪の為に高速道路が『湯布院IC』まで通行止めになっていましたが、15時過ぎあたりから通行止めが解除されましたのでまた雪がひどくなって通行止めになる前に帰ることにしました。

それでも雪がスゴイ!特に「由布岳」あたりは吹雪のような感じでめっちゃ視界が悪いです。大分自動車道にあるPAかSAの中で一番標高が高いところにある『由布岳PA』に寄るとパーキングエリア周辺は30cm以上は雪が積もっていました。佐賀平野に住んでいるとこのクラスの積雪量はかなり珍しい方なので、ウチの息子ら(中三と中一)もアホみたいに喜んでいました。てかチトはしゃぎ過ぎ?

Dscn0800_2ウチの長男坊です。この後、周囲の雪を使って完全に埋め尽くしてやりましたが、「意外と中はあったかい!」とか言って5分くらい雪の中から出てきませんでした。「かまくら」とかだったらなんとなく分かりますが、肌に雪が密着した状態であったかいもクソもなかろうに・・・

やっぱりコイツは稀代のバカだ

『由布岳PA』を後にして、あとは佐賀を目指して帰るのみです。日も沈み あたりも次第に暗くなり、運転している私以外は全員車の中で寝てしまいました。

いいよなぁ コイツらは・・・ 楽で・・・ ふあぁ 眠

まわりが静かになるとなんだか余計に眠たくなってきます。ふと急激な睡魔が襲ってきたので、少し目を覚ます為に途中の『山田SA』に寄って休憩することにしました。コイツら寝とるし、わざわざ起こさんでええやろ・・・ そしてお手洗いで顔を洗って目を覚まして出発!

高速道路を降りる『東脊振IC』まで約40km、時間にして約30分です。本来は『佐賀大和IC』を降りて自宅まで帰るのですが、神埼町にある「峠うどん」の山菜うどんを食べたかったので『東脊振IC』で降りることにしました。

『東脊振IC』の料金所で支払いを済ませるとヨメさんが起きて急にトイレに行きたいと言ってきたので、すぐ近くにあるローソン(ここは店外にもトイレあり)に行きました。

駐車場に車を止めると寝ていた息子らにも声をかけました。

「お~い トイレせんでよかや?(トイレしなくていい?)」

後部座席を見ると助手席側につぶれたようにダラしなく寝ている次男の隣には長男が寝て・・・ あれ?

  

いねぇ

  

あれ?

いない?

なんで?

え?ドコ?

  

次男を起こして「なんで龍(長男)はおらんとや?」と聞くと「ず~っと寝とったけん知らん(ずっと寝てたから知らない)」と次男

う~む 長男はいずこへ?

ん?ちょっと待てよ・・・ あそこ(山田PA)でチョット眠気がした時に休憩した時は家族全員が寝ていたと思うし・・・ 出発した時も特に後部座席を確認していません。

一度 車から降りてトイレに顔を洗いに行っている間に長男も・・・

まじでぇ~っ?

  

うーむ

     

どうやら長男を『山田SA』に忘れてきたらしい

  

しかも途中で全く何も気付かずに佐賀まで帰ってきてしまったらしいのである。

  

ありゃ~ どがんすっかにゃあ!

てか とにかく来た道をそのまま引き返さないとど~しようもない

長男のケータイは車の中にあるから連絡を取る術がない。サイフも置いたままだから公衆電話も使えない状態だろう・・・ てかアイツが家族のケータイ番号を覚えているとも思えないし・・・

でも まぁ中三だからそんな焦ることもないっしょう!

これが幼稚園児や小学校の低学年とかだったら大変なんでしょうが・・・

とにかく再度高速道路に乗って大分方面へ向かいました。『山田SA』のひとつ先にある『杷木IC(福岡県と大分県の県境付近)』で降りてから ぐる~っとUターンして再び高速道路へ乗り、長男がいるハズの上り側の『山田PA』へと向かいました。

で 『山田PA』に到着しました。

あ!いたいた!

ベンチに座ってこっち見てニヤけとる やっぱりコイツあほや

話を聞くと置いていかれた1時間のうちの半分の時間はいたずらでドコかに隠れていたと思っていたらしいということでした。(確かに前にもそんないたずらをSAでしたことがありますが・・・)

まぁ・・・ 悪いのは完全に確認を怠った私ですが・・・

いいやん!こんな経験もなかなかできひんやん 一生の思い出やん

  

とか言ったら ヨメさんからチョーパンを喰らった

|

« プックンとヒゲ | トップページ | 研修旅行の為 お休みします。 »

しょーもない話」カテゴリの記事

コメント

「稀代のバカ」凄い、凄まじい!

しかしPAに子供を忘れていく親も親か(笑)


ぼちぼち「稀代のバカ」も中学卒業ですね。

今年の4月からは、もしかして私の後輩に・・・

投稿: フリテン | 2008年1月21日 (月) 午前 09時47分

よく読むとスゴイ話ではあります。
とーちゃんもとーちゃんなら、子も子。我が家ならパニックになってると思われ。稀代の大物になりますぞよ。

投稿: ひとぴん@エクステリア明日香 | 2008年1月21日 (月) 午後 04時28分

フリテンさん>

>しかしPAに子供を忘れていく親も親か(笑)

色んな方からそう言われました。(笑)

>今年の4月からは、もしかして私の後輩に・・・

なりそうですね。よろしくです!先輩っ

まぁ

3学期によほどマズい試験結果を出さない限りは大丈夫だと
思いますが・・・ 分かんないんですよね コイツは


ひとぴんさん>

>よく読むとスゴイ話ではあります。

高速道路を降りてから息子がいないって分かった瞬間は
ものっスゲー衝撃でした。

瞬間的に走行中に落っことしたって思いましたもん!

>我が家ならパニックになってると思われ

息子がまだ小さかったら相当慌てていたと思いますが、たぶんウチの家族はコイツに対してかなりの免疫が出来ていますので、これクラスのアクシデントではさほど動揺しないようになっているみたいです。

私も高速道路を戻っている最中に「結構おもろいブログネタが出来たかも?」ってつい思ってしまいました。

投稿: 島 工房長 | 2008年1月21日 (月) 午後 08時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あの場所に忘れてきて・・・:

« プックンとヒゲ | トップページ | 研修旅行の為 お休みします。 »