« 長雨の影響・・・ | トップページ | 京都へ… »

2007年7月22日 (日)

まだ先の話だけど・・・

今日はほぼ丸一日事務所で図面や見積書を作成していました。

この周辺は日曜日はとても静か

  

15時過ぎに突然息子(中三の長男)が来ました。

部活と別に水球のジュニアチームにも入っているのですが、今日は佐賀東高校での練習の帰りに事務所に来たみたいでした。たま~に来ますが・・・

サンプルのレンガやブロック、表札などを触ったり、カタログを見たり・・・ 面白いんだろうか?と思っていましたが、ほっておくことに・・・

なかでも東洋エクステリアの「+G スタイルブック」やユニソンのカタログをまじまじと・・・ 興味あるんかいな?

「+G」のカタログを見ながら 「こういうのもやってんの?」

「うん まだしたことないけど、やってるよ。」

   

一年ほど前に来た時 パソコンで図面をつくってたのですが、CGで夜のイメージを仕上げているのを見て 「おとーさんがこういうのもやってたなんて知らなかった!」 という顔をしていました。

どうやらウチの息子らは私が会社員時代は「現場監督&作業員」を、今は現場で作業をする職人だと思っていたようで・・・(笑)

それからたまにココに来る度に私が作成した図面を見たり、カタログを見たりするようになりました。もちろん「この仕事をやれ!」とか「跡を継げ!」とかは一度も言った事がありません。

跡継ぎを考えるほど まだ年とっちゃいませんしね。

中学校も夏休みに入り、部活もそろそろ引退です。数日前に現場での作業のアルバイトをたまにやる?と聞いたら 「やる!」と・・・

「日給はいくら欲しい?」と聞けば「500円」

ははは・・・ せめて日給1,000円はやろうかな

1,000円を稼ぐ大変さを知ってもらう いい機会にもなるかも

  

あんまり考えた事なかったです。ウチの息子がこの仕事をやるとか

長男は笑ってしまうぐらい考え方や行動パターンが私によく似てます。学校に行くのは好きだけど勉強嫌いなトコもいたずら好きなのも・・・

そう遠くない将来 どういった仕事に就きたいと思っているか分かりません。前に体育の先生に・・・とか言っていましたが、また考え方も変わってきているようです。

もしこの仕事をやりたいと言ったら・・・

  

させない理由はないかな

|

« 長雨の影響・・・ | トップページ | 京都へ… »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

なんかいいですね。

やはり息子は父親の背中を見て育つもので、

日給500円でも1.000円でも、大切な中三の夏休みに
父親の職場で共に汗を流し、父親の偉大さ、家族を養う
大変さを学ぶことが出来れば、確実にオトコとして成長
出来るでしょう。

少しでも父親の仕事に興味をもち、将来やりたい仕事の
中の一つ、として考えてくれたら嬉しいですね。

投稿: フリテン | 2007年7月23日 (月) 午前 09時51分

ええ話やなあ(T.T)

うちの小僧なんか、「とーちゃん、パソコンで遊んでるだ・け」と思ってやがるからなあorz。

僕自身は、職人の父と同じ道を歩まず、サラリーマン(さすらいのエクステリアCADオペという側面も(^^;)に徹していますんで、子供には自分の才覚を活かせれば、それでよい、と思うくらいです。

しましまあ島さんのお子さんなら、立派な跡取りになると思いますよ。だって、挙動が島さんとそっくりなんでしょ(笑)。

投稿: ひとぴん@エクステリア明日香 | 2007年7月23日 (月) 午後 01時09分

フリテンさん>

ありがたいコメント本当に嬉しく感じます。

早速 今日長男を現場に入れます。

普段、親がどういった仕事をしているのか、そして一つのものをつくり上げるのにどれだけたくさんの人が各々の得意分野を生かしまた関わっているかを知ってもらういい機会になればと思います。

決してひとりでは出来ないという、協力してつくり上げることの大事さといいますか・・・

それとお金の大事さもですかね・・・

>少しでも父親の仕事に興味をもち、将来やりたい仕事の中の一つ、として考えてくれたら嬉しいですね。

本当にそう思います。跡継ぎとかそんな堅苦しいことは抜きで将来やりたい仕事の選択肢の一つとして考えてくれるだけで親としては嬉しい事かもしれませんよね。

いい意味で期待せずに自分のやりたい事に向かって突き進んでくれればと思います。


さすらいのエクステリアCADオペさん(笑)>

コメントありがとうございます!

>うちの小僧なんか、「とーちゃん、パソコンで遊んでるだ・け」と思ってやがるからなあorz。

いやいや・・・ もう少し息子さんが大きくなって色々分かるようになるととーちゃんのレベルの高さを感じ取ってくれることでしょう!

>子供には自分の才覚を活かせれば、それでよい、と思うくらいです。

私もそう思います。難しい事かもしれませんがそれが出来れば一番かな。逆に息子から「他に職がないから自然浴工房に入れてくれ」とか言われたら絶対に入れない。

厳しくしようと思っても身内としての甘さも生じてくるかも知れないので・・・ 基本的に「同族経営」的な雰囲気はとにかくキライなので、まずはよそ様でしっかりと現実と厳しさを味わってから・・・

>挙動が島さんとそっくりなんでしょ(笑)。

ええ・・・ 外科医のお医者さんにお世話になる回数からして(内科に行く事は稀で・・・)

それこそホント笑ってしまうぐらいに・・・

投稿: 島 工房長 | 2007年7月24日 (火) 午前 07時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まだ先の話だけど・・・:

« 長雨の影響・・・ | トップページ | 京都へ… »