« ライティング(照明演出)をやってみた。 | トップページ | タカショーのカタログ・・・ »

2007年1月11日 (木)

法人か?

今日、決算業務をお願いしている会計事務所の方と打ち合せをしました。

担当の方は本当に親身になって色々として下さいますので ものっそ助かってます。また「超DIY派でガーデニング好き」という方ですので話もひっじょ~によく合います。

決算業務をお願いする前にこちらでつくっておかねばならない資料もたくさんあるのですが、時間的に余裕もないので知り合いの経理経験がある方にピンポイントでの助っ人をお願いしました。

あ~ ホント助かるぅ~!

で、前年度の数字などを見ながら 色んな事を話していると「平成20年度には法人化を考えられた方がいいかもしれませんね。」との事

法人か!(欧米か!のノリで) いや「法人化」ね・・・

前年度は設立一年目ということもあり、「カーポートプレゼント」「物置プレゼント」「特価キャンペーン」などをやりまくったし、ついウッカリ「それ位サービスでやりますよぉ~」と言って泣いたり喜んだりして(お客さんからは喜ばれましたが・・・)、とても会社の一社員の権限では出来ないようなキャンペーンをやった年でもありました。まぁ 基盤をつくるいい意味での「先行投資」だと自分は思っていますが・・・

利益面はさておいて、一年目の売り上げ高としては目標を十分に達成することが出来ましたので、まずは「御の字」といったところです。

まぁ そんなかんなで「法人化」の事なんですが・・・

法人化することによるメリットは、社会的信用を得られることや税務上での有利な設定、自分自身のプライドなどなど・・・ 色んなお話を聞きました。

社会的信用という事に関しては素直に「仕事ぶり」で評価してもらいたいし、基本的に「顧客 ⇒ エンドユーザー」であって「顧客 ⇒ 法人」という定義はほとんど考えていないので、ウチにとってはさほど重要なことではないかも知れません。

税務上の・・・ っていうのはやっぱり税金は出来る限りおさえられた方がいいと思うので、まぁ重要なところかな

自分自身のプライド・・・ これは全くといっていいほどない!

まず単純に「株式会社 自然浴工房」「自然浴工房 株式会社」どっちもかた苦しくて嫌!(笑)昔から「肩書き」とかにも全く興味がなかったんで、同じくプライドで「法人化」なんか考えも及びません。

付け焼刃の肩書きに喜ぶ人もいますが、そんなモンより平社員であっても仕事ぶりを正当に評価してもらった方が何倍も嬉しいと思います。

値しない肩書きを得られても何の意味もなさない。せいぜい身内に自慢する位が関の山・・・ スキルは上がらずにただ年齢を重ねていくだけ。古くなるとメッキは剥がれるのである。

今はほとんど言う人もいなくなりましたが、最初はメーカーさんや取引先の会社の人から「島社長」とか呼ばれていましたが、ことごとく「社長って呼ばないで・・・」と断ってきました。

なぜかというとまだ「法人化」ではなく「個人事業主」であるので社長とはいいませんし、社長と言われるような仕事はやってませんので・・・

「設計」であり「施工管理」「営業」「積算」「経理」をやる自然浴工房の一スタッフという感覚に極めて近いからなんです。

仮に将来的にスタッフが増えたとしても「社長」とは言われたくありません。組織的には「社長」でも常に現場の最前線にいたいし、大きな会社にしたいという気持ちより「楽しく仕事がしたい」という気持ちが圧倒的に大きいモンですから・・・ これ本音!

スタッフの報酬にしても小さい事をちまちまとケチくさく削るよりも「結果を残す」であったり「結果よりもプロセス」であったり、とにかくやるべきことをキチンとやっている人に対しては十分な「見返り」を与えれば、最終的には会社に返ってくると思います。

それほど「社員のモチベーションというのは究極の力であり、それが上がれば予想以上の結果が出せる」と思います。

と日産のカルロスゴーン社長が言ってました!(笑)

給料が下がり、それも頑張っても上がる見込みがない雰囲気で どやってモチベーションを高めろっつーねん!年齢に比例し、仕事の質も高くなり、量も増える、家庭があれば子供の成長に合わせて経済的な負担も増えてくる。「給料が下がってもやりがいのある仕事を」とは言っても、結局は収入が下がれば身内(ヨメはん)からの不満も出てくると思うので、そんな状況で高いモチベーションを長く保つというのはとても難しいことだと思います。低いモチベーションの社員ばかりで会社の反映はありえないと・・・

みこしの上の人間が異常にハイテンションでも「担ぎ手」のテンションが低かったら・・・ そんなみこしは見ていてもつまらないだけ なんだかシラける。

だから私は「自然浴工房は給料がいいらしいね!」と言われるような会社をむしろ目指したいと思います。

そしてそのスタッフに元々備わっている人間的な資質や好奇心を活かし、なおかつそれを伸ばしてあげられる経営者になれれば・・・

その人の仕事に対する価値観が変わり、100%に近い能力を活かすことができれば・・・

ナメック星の最長老さまみたい秘めた能力を引きずり出すことが出来れば・・・ いや違う(笑)

こんなに嬉しい事はないと思います。

   

あ~ なんか今日はエラそうな事を書いちゃったかなぁ~

|

« ライティング(照明演出)をやってみた。 | トップページ | タカショーのカタログ・・・ »

割とマジメな話」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます
本年も宜しくお願い致します

ご丁寧な年賀状頂きましたが、なにぶん見るのが遅くて、こちらからは遠慮させていただきました、すいません

島さん、凄いですね
いわれているその通りしかし良く成績残されてますね
うちは相変わらずです、競合しすぎなのかな?
いずれにしても法人化めどが立ってるって、凄いです
はるかかなたの、目標になりつつありますね
見習わなきゃって、感じです
また、メールします

投稿: 上川 孝幸 | 2007年1月12日 (金) 午前 08時28分

明けましておめでとうございます。
こちらこそ本年も宜しくお願いいたします!

年賀状は気になされないで下さいね。

昨年は本当に突っ走った一年でした。
性格的にやや「猪突猛進」も入っていまして・・・(笑)
そういえば今年は「年男」です。
今年も「猪突猛進」でいこーかな?ははは・・・

でも他の人から見ればいい風に見られるかもしれませんが、相変わらず「工事待ち」「プラン待ち」のお客様を量産しているこの状況は何とかしないといけないと切に感じています。

気を遣っていただいて待っておられるお客さんのことを考えると申し訳ない気持ちなり、また暗い気持ちになってきます。

これから先 ウチにスタッフが増えるのかはまだ分かりませんが(欲しいのですが・・・)その時にはまた違った色んな悩みに直面するのではないかと思います。

思うより人を雇用して使っていくというのは簡単ではないと思いますので・・・

その時は色々とアドバイスをお願いしますね!

投稿: 島 工房長 | 2007年1月12日 (金) 午後 07時34分

>最初はメーカーさんや取引先の会社の人から「島社長」とか呼ばれていました

え?島さんて「工房長」でしょ?
社長より工房長の方がかっこいいじゃないですか。
↑基準はそれかい

わたしゃ名刺にシャレで「Webマスター」といれたのを今になって後悔してます…orz。うさんくさいイメージを醸し出そうと思ったのに、大層な肩書きと勘違いされること多し。

投稿: ひとぴん@エクステリア明日香 | 2007年1月13日 (土) 午後 02時37分

>え?島さんて「工房長」でしょ?

そうっス!一応「代表」でもありますが、営業の人とかは「社長」と呼べば喜ぶと思ってそう呼び始める人もいます。逆にすっげー嫌なんですけどねー

「Webマスター」は確かにスゴイですよ~

今は名刺に「代表」と書いていますが、最初はシャレで「工房長」と書いていました。

前に福岡県のオーニング専門の会社の人が営業に来られて後日電話がありました。

「○○といいますが、島工場長さんはいらっしゃいますか?」と・・・

工場長・・・ 俺は工場長だったのか・・・

ん~ これもいいかもしんない!(笑)

でも次からつくる名刺にはやっぱ「工房長」って書こ!

自分で名刺つくって印刷しているから何書こうが自由自在。「係長」「工場長」「副支配人」「なにも専務」「高価な置物を置いているのと変わらない なにも仕事しない社長」「足軽」

ぷぷっ

投稿: 島 工房長 | 2007年1月14日 (日) 午後 08時33分

「軍曹」はどう?
「隊長」とか。(どんな会社だよ)

投稿: ひとぴん@エクステリア明日香管理人 | 2007年1月14日 (日) 午後 09時08分

ぷっ!「伍長」とか

他にも「炎のプランナー」「緑の魔術師」とか・・・

もはや肩書きじゃねぇ(笑)

投稿: 島 工場長 | 2007年1月14日 (日) 午後 10時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライティング(照明演出)をやってみた。 | トップページ | タカショーのカタログ・・・ »