« 台風における樹木の異常 | トップページ | ご依頼を受けた被害状況のまとめ »

2006年9月22日 (金)

頑張って下さい!

平成3年の「台風17号」「台風19号」の時は社会人2年生で、その時は現場を覚える事が精一杯でおそらく見積書をつくることなんてやっていなかったと思います。

まぁ 台風そのものの記憶もほとんど残っていないのですが・・・

で 今回の「台風13号」

その凄さは説明するまでもないのですが、とにかくたくさんの方が被害に遭われました。

ウチにも復旧工事や補修工事のお問合せをたくさんいただきました。当然 その件数分の見積書を作成するのですが、こんなに短期間に見積書を作成したことはいまだかつてありませでした。

件数が多く また工事の内容も多岐に渡るので、物件ごとにデータをまとめていないと とても把握しきれなくなってしまいます。今のところは「台風ノート」なるものをつくって、現状の把握と施工スケジュールを立てているので 特に混乱することもないのですが、いかんせん職人さんの数が限られているので、なかなか思うように作業が進まない状態です。

どうしても「重度」の被害の現場から済ませていくのですが、「重度」な場合はほとんど保険が適用されますので、ゴーサインが出るまでは「すぐに取り掛かる」といったこともできません。

お客さんからも「ウチはいつでもいいですから、状態がひどいところからされていいですよ!」といっていただいたりして・・・ 本当に助かりますというか感謝してます。

落ち着きかけていた「プラン作成」の方もまた「お待たせモード」になりつつあり、こちらもお客さんに対して 申し訳ない気持ちで一杯です。

   

今日、看板関係のお仕事をされているお客さんと電話で話したところ・・・

激務により 今週はずっと「午前様」状態で、しばらくは休みもとれない状態になりそうだとのことです。街中を車で通って思うのですが、看板の破損はものすごく多いのでホントに大変だと思います。

放置していたら危険が伴うものから処理されているそうなんですが、台風前から予定していた工事などにモロに影響が出て、予定を立てられない状態で困り果てている・・・ との事でした。

あんまり無理をしないようにして下さいね!

頑張って下さい!!!

|

« 台風における樹木の異常 | トップページ | ご依頼を受けた被害状況のまとめ »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風における樹木の異常 | トップページ | ご依頼を受けた被害状況のまとめ »