« 台風13号が過ぎ去って・・・(その2) | トップページ | カーポートの屋根材 »

2006年9月19日 (火)

台風13号 直撃時

9/17(日)は「台風13号」が佐賀を直撃するとの事でしたので、15時頃に仕事を切り上げて帰宅しました。

少しばかり片付けをしてから・・・ 飲み始めました。明るいうちにビール(正確にはその他の雑酒)を飲むのは実に久しぶりです。しかも好きな映画でも見ながらっていうのは地味に幸せを感じますね~

これで家族が全て外出していたらもっと最高!(笑) も~ 天下ですよ。

18時過ぎの暗くなり始めから 物凄い風になってきて、子供たちは「ソワソワソワソワ」しとります。台風のピークは19時あたりからでしたが、何回か停電が続きました。

3回目の停電時も「またすぐ点くだろうよ。」と思っていたら その後は全く点かない!結局 12時間後位に復旧したのですが、こんなに長い停電は生まれて初めてでした。

一番風が強い時は外を眺めているともう何でもかんでもって感じでした。ちょっと古い看板なんかもバラバラ・・・ 街路樹の枝は折れ、自転車は倒れ、周囲の樹木は倒れまくっていました。そうしている内に向かいの会社にあるジュースの自販機が倒れました。

とにかく長男が一番そわそわしており、すぐ近くに通っている中学校があるのですが、「今から学校に言ってきてよか?」なんてほざきよる・・・

「は?ナニいってんの?お前バカじゃない?」というと

「土日は学校休みやけん おもしろくない!」とか人一倍勉強嫌いなクセに学校好きときたもんだ!こりゃタチが悪い。というかこの台風時に学校にいって何すんねん!わが息子ながら思うのですが、本来はよく似た思考が最近分からなくなってくる・・・

次男に勝手に長男が外に出て行かないように見張っておくように伝えて、停電の為にろうそくやら懐中電灯やらを準備しました。

マンションなので水も使えない状態です。使えるのはガスのみ!

トイレはタンクに風呂水を入れれば流せるものの、風呂水自体にも量の限界があるので唯一の女性であるヨメさん優先にしとかなくちゃいけません。男衆は風呂場で用を足すか、こっそり外でするしかないんです。

一通り やる事が済んだのですが、何もすることがない。

TVもダメ、暗いので本も読めない、ラジオも聞けない、情報が入らない。ケータイで九州電力のサイトを確認すると復旧の目処はたっていないとの事。眠くもならないし、結局 ぼーっとしているしかありませんでした。

外を見ているともうなんでもかんでも吹き飛んでいるといった感じです。さっき倒れた自販機なんて・・・ ん?

アレ?なんかいる・・・ 自販機のところに・・・ ま まさか!

部屋にもいない、呼べども返事はない

間違いない あそこにいるはやつだ!ウチのバカ長男だ!!!

よく見ると自販機の下をまさぐっている様子

ヨメさんはそれを見て 「早く連れてきて!」と・・・

外へ出ました。すごい風・・・ なんてもんじゃない!

トタンやらなんやら当ればケガで済まないものが飛び交う中で、コイツはなにやっとんじゃい!急いで連れ帰って 「お前 アホか?」と聞くと 開口一番・・・

「なんかジュースとか落ちとらんかな~て思~ぅて」 バカもココまでくれば立派です。いや立派あるかい!

バカの「総合商社」です。そんなものありませんけど・・・

昔 「暴れ はっちゃく」なんてTVがあってましたけど、その主人公のお父さんの名セリフで「とおちゃん 情けなくて涙が出てくらぁ~!」 同じ気持ちです。

でも コイツのこういうところは嫌いじゃないんですけどね~ こんなこと言ったら ヨメさん怒るけど・・・

だけど 大変な被害に遭われた人のことを思うとこんなバカなことはさせちゃいけません。

しかしなんでウチの長男はいつも危険な場所、高いところに行きたがるのか・・・

バカと煙はなんとやらとはいったもんです。

|

« 台風13号が過ぎ去って・・・(その2) | トップページ | カーポートの屋根材 »

しょーもない話」カテゴリの記事

コメント

また新しい伝説が生まれましたね…(-_-;)。

島さんはそれどこじゃないでしょうけど。
怪我無くてなによりです。

もう二十数年もすれば、笑い話になって、孫に「おまえのとーちゃんはなあ」って言えると思いますよ。<うちが今その状態…orz。

投稿: ひとぴん@エクステリア明日香 | 2006年9月20日 (水) 午後 03時21分

ははは・・・ 伝説っスね。

台風の翌日 対応に追われて移動しまくっている時に自宅から10km以上離れた大型ショッピングセンター(モラージュ佐賀)の近くにて自転車にのったウチの息子らを発見!

とっ捕まえて「こんなトコで何やってんの?」と聞くと

「お母さんに柔軟剤とか買ってきてって言われた!」

だと・・・ ちなみに自宅から歩いて 2、3分のところにスーパーがあります。もちろん柔軟剤もあります。

「なんでこんなトコまで?」

「なんとなく遠出したかったけんさ!」

あっそ!


「バカでもいい たくましく育ってほしい」

いや違った!

「わんぱくでもいい」か・・・

投稿: 島 工房長 | 2006年9月20日 (水) 午後 08時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風13号が過ぎ去って・・・(その2) | トップページ | カーポートの屋根材 »