« 職人さん ありがとう!なのである・・・ | トップページ | 梅雨時期の生コン打ちは決断を迫られるのである・・・ »

2006年6月28日 (水)

「早く来て!」といわれてのであった・・・

「お願いだから早く来て!待ってるから!」

こんなこと「女性」から言われれば そりゃあ~嬉しいです。

   

いくつかの現場を同時進行していますと、私が不在の現場の職人さんから確認の電話がよくかかってきます。

「ここの段差は何センチにする?」

「ここの間隔は何センチにする?」 とか

基本的に図面がありますので「図面通り」に施工を行えばいいと思いがちなのですが、全くそのまんま「図面通り」にしてしまったらあんまり面白くないというのが「エクステリア」「造園」の奥深さ・面白さでもあります。・・・とぼかぁ思います。

「曲線施工」や「全体的なバランスに影響する施工」を行う前は、例え図面が存在してもその時点での雰囲気を見て 「ここはもっとこんな感じで・・・」 といっちょまえに職人さんに指示したりします。

前の現場の調整などで「いいタイミング」で次の現場に到着出来ないことも多々あるのですが、その時は職人さんに他の作業に切り替えてもらったりして待ってもらいます。

他にする作業がなかったら・・・職人さん イライラ

今日も前の現場の調整に時間がかかって・・・

「何ばしよっと?待っとっけん はよ~来て!」

(何やってんの?待ってるから早く来てよ!)

「あ~ ゴメン!今 そっちに向かってますから!」

「それじゃ仕事にならん!んskrjghklsrthgfjbkgjjうう4りwq!!!」

キレやがった!(笑)

私もなんとなく雰囲気で(笑) 軽く「逆ギレ」しましたら・・・

(絶対 また食ってかかってくるぞ~!)なんて思っていると

  

「お願いだから 早く来て!待ってるから!」

  

おりょ?ナンデスカそりは?乙女ですか?(笑)

いつもの反応と違うやん!

   

30分後に現場に到着すると・・・

「あっはっは!お疲れさん 島さん コレ見て!」

なんと 待たずにやっちまいやがった!

あれ?でも完璧やん!

「今まで島さんの現場は何件してきたて思うとっと?」

そりゃあ まぁ確かにね。

  

でもさ 声色変えてあんなセリフを言わないでおくれ

しかも・・・ 50過ぎた人がさ

一瞬 悩むやん!

|

« 職人さん ありがとう!なのである・・・ | トップページ | 梅雨時期の生コン打ちは決断を迫られるのである・・・ »

しょーもない話」カテゴリの記事

コメント

こんちはっす。

現場が進んでいるようで何よりです。こちらも今のところ順調です。

>基本的に図面がありますので「図面通り」に施工を行えばいいと思いがちなのですが、全くそのまんま「図面通り」にしてしまったらあんまり面白くないというのが「エクステリア」「造園」の奥深さ・面白さでもあります。

というか、図面通りは無理ッスね。エクステリアの場合。設計者がこんな事いうのも何ですけど。

まず最初の測量精度が悪い。部材が不定型な場合が多い。新築の場合特に他の業者との兼ね合いで現場にはいるまでの不確定要素が多い。職人によって細かなやり方が違い、それが収まりの差となって出ることがある。監理するにしてもコスト的に精度を追求しきれないetc。ごくまれにミリ単位の誤差を要求されるお客様がいらっしゃいますが、工業製品や建築物と違うということをご理解いただくのが大変です。そら、ミリ単位の精度を出した現場も理屈の上では不可能ではないですが、そんなことしたら家一軒立つくらいの金掛かりますよね。敷地内のあらゆる立体の座標データをCADに入力し(後略

それよりかは、使い勝手、耐久性、美観などの初期予定性能を損なわない範囲の変更や修正、図面との差違はOKにしていかないと現場は進みませんもんね。

あー、スッキリした。

あ、ごめんなさい。たぶん仰っているのは、現場で臨機応変にデザインをいじっても良いか、ということだと思いますので、ちょっとちぐはぐなコメントになってしまいましたけれど、最近、本質とはほとんど関係ない部分の精度で問題になるケースがちょくちょくあるんですよ(自分のドジもありますけど)。んでちょっと愚痴りたかったんです(T.T)。失礼しました。

>「お願いだから早く来て!待ってるから!」

わたし、奥様からそう呼ばれて飛んでいったことがありますよ。2度ほど。ただしどちらも蜂の巣が見つかったときでした…orz。いや、いいんですよ、蜂の巣退治は得意ですから…でもね…ブツブツ。

投稿: ひとぴん@エクステリア明日香管理人 | 2006年6月29日 (木) 午前 11時41分

うんうん・・・

そうそう・・・

ほぼ「思っていた事」「言いたかった事」をいっていただきました。前から思ってたんですが、思考といいますか考え方が結構似てますよね?私だけ?(笑)

私もですね~ 「ヘビ」と「蜂の巣」でお客さんのところにすっとんで行った事があります。

「足長バチの巣をとってくれませんか~」

出動 ~ 到着したら・・・

「足長バチの巣」 ⇒ 「スズメバチの巣」

「ヘビ」 ⇒ 「マムシ」

だった。

撤去しましたよ… でもね… ブツブツ。


投稿: 島 工房長 | 2006年6月30日 (金) 午前 12時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 職人さん ありがとう!なのである・・・ | トップページ | 梅雨時期の生コン打ちは決断を迫られるのである・・・ »