« 「早く来て!」といわれてのであった・・・ | トップページ | コンビニの店員さんを見習うアル・・・ »

2006年6月29日 (木)

梅雨時期の生コン打ちは決断を迫られるのである・・・

2日間続けて「土間コンクリート」の打ち込みを行いました。

お天気にも恵まれまして 無事完了!イェイ

こういう梅雨時期は午前中が天気が良くても、午後とか夕方から雨が降ったりすることもありますので、打ち込むか否かで悩んだりして 非常に神経を使います。

最後の仕上げ頃に夕立なんかに見舞われたら それこそ悲惨・・・

先週から今週の月曜日まで ずっ~と雨が降っていたので、ココ最近のお天気はとっても貴重なんですよね。でもそれはドコも一緒らしく なかなか「生コンクリート」の予約が取りににくかったり・・・

梅雨時期の貴重な晴れ間は「生コンクリート工場」は大忙しです。

「ゼネコン」さんあたりと比べると ウチが注文する「生コン」の量ってそりゃあ少ないんですけど・・・

たまには優先して出して下さいね!

たま~~~に時間がある時とかに「生コン」を打ち込むのを手伝ったりするんですが、3台分の駐車場でだいたい「生コン」の量が5㎥近くなるんですが、それを一輪車で運ぶのは結構疲れます。しかも一輪車のタイヤに空気があまり入ってないやつとか最悪!

重いわ 進まないわで 「あ~ くそ!」っ感じになります。(笑)

ワイヤーメッシュ(溶接した補強鉄筋)に長靴が引っかかって コケそうになったり・・・

実際にコケたこと ありますけど・・・ 「人拓(じんたく)」完成!(笑)

余った「生コン」を空いたスペース(しかもよりによってだいたい「植栽スペース」によく置かれる。)になんか放置されたりすると 割と「ムッ」ときたり・・・

「生コン車」の運転手さんは打ち込みが終わった後に 適当な場所でホッパー(生コンが流れ出てくるトコ)を洗い流していたり・・・

「あ~ ソコで洗わないでぇ~!」

まぁ何回かしかなかったコトなんですが、「も~ぉ!」(笑) と思うのである・・・

一番ツラかったのは 真冬の最後の仕上げの時に突然「雪」が降ってきて乾かずに 夜の11時頃までコテでコンクリートを押さえていた時・・・

ありゃツラかった・・・

|

« 「早く来て!」といわれてのであった・・・ | トップページ | コンビニの店員さんを見習うアル・・・ »

しょーもない話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「早く来て!」といわれてのであった・・・ | トップページ | コンビニの店員さんを見習うアル・・・ »