2017年9月23日 (土)

とっても嬉しいお手紙に感謝です!

『小城市のO様邸』 エクステリア工事 (新築住宅外構)

門袖壁の下地部分の作業を行っておりま~す!

Img_3511

普通ブロックを使用しての 生地?づくりとなります。

天端部分は滑らかな曲線となりますが、薄いベニヤ板に

そのラインを書いて 型としてブロックを曲線にカットします。

さて… どんな感じになっていくか… 楽しみですッ♪

 

 

Img_3512

カーポートの横にはテラス屋根「スピーネ」を設置しました!

建物の寸法に合わせて、間口の両端をカットしています。

ココは自転車置場として 主に活用されますが

カーポートから 玄関ポーチまでの雨除けとしても活躍します。

 

 

Img_3515

平日、O様ご家族とは あまりお会いすることが出来ませんが

いつもたくさんのお飲み物やお菓子などをご準備して下さって

本当に… 本当にどうもありがとうございます!

そして この日はお子さんたちからの嬉しいお手紙が…

いんやぁ~ 嬉しいですねー

私たちも このお手紙に返事を書いておきまして…

なんか最近は文通状態になっています♪

 

「あいなちゃん、しゅんたくん ありがとーね~!

わたしたちも まいにち たのしくやっていますよ~♪」

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月22日 (金)

自己満足で終わろうが、誰も気付かないような小さいところでも拘っとります!

『小城市のO様邸』 エクステリア工事 (新築住宅外構)

門袖壁やアプローチなどの施工を行っております!

Img_3495

相も変わらず 曲線ばっかりの施工をしとります…。

職人さんも 「もう慣れたばい!」ってな 感じです。

ライティング照明が2ヵ所、カーポートや自転車置場として

利用されるテラス屋根の雨とい、現在の位置から移設する

立水栓の排水を土中で 塩ビ管を使って排水を行いますので

このあたりは埋設管関係が 割りと多くなってきます。

もちろん埋設管は埋める前に写真を撮っておいて

完成後にお客さまにデータでお渡しするようにしています。

 

 

Img_3501

ピンコロサイズのレンガ「プリコロ」を使用しています。

色は「プリチョコ」です! 名前がかわえー♪

 

 

Img_3503

ラインが交わるところに 小さくカットしたレンガが!

ココは例え小さくても レンガを入れるか モルタルでするかは

小さいようですが… 私からすれば 大きな違いです。

 

 

Img_3496_2

カーポート「ネスカ R ワイド」も 設置しました!

このカーポートは柱の位置を10cm前後に移動しての

施工が可能なのですが、動線に支障のないように

調整して 設置を行いました!(写真では分かり難いですが…)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月21日 (木)

ディーズデコ 「サイドフェンス」

今度、お客さま宅にて使用する「サイドフェンス」が

入荷しましたので、チョットご紹介しまーす!

 

Img_3508

壁の表面や側面を飾るアルミ鋳物製のサイドフェンスです。

コチラのタイプは植物をモチーフとした「サイドフェンスE」

色は「ニューアールブラウン」となります。

 

 

Img_3509

高さは「1,010mm(その内、埋め込みが200mm)」

幅が「288mm」の大きなサイドフェンスとなります。

 

 

Img_3510

葉っぱの感じや 鍛鉄風の雰囲気も いい感じです!

早く門袖壁に取り付けたところを見てみたいですね~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月20日 (水)

家族みんなで仲良く手型つけ!

『佐賀市のU様邸』 エクステリア工事 (新築住宅外構)

門袖壁の裏側に ご家族で記念の手型つけをしてもらいました!

Img_1727

当初は 先週の土曜日に手型つけの予定をしていましたが

台風の影響もあり、当日はあいにくの雨にて中止に…

 

そして 今日は平日ではありましたが、お仕事前や

それぞれのお子さん小中高の登校前、朝7時より開始!

 

朝は チョット小雨がパラついてきましたので

こうしてテントを張って、手形つけを実行しましたッ!

 

 

Img_1722

実にみなさん お上手でした♪

 

失敗すると 面で 塗り壁を塗り直すことになりますので

「失敗はできませんので…(笑)」と、私が言ったばかりに

U様ご家族のみなさん 結構な緊張っぷりでした…。 スミマセン…

 

 

Img_1725

ただ そんな緊張をよそに 本当に良くできました!

 

なんか ご主人さんは「なんかヘン!」みたいな感じで

チトばかし 責められていらっしゃいましたが… w

 

私もこれまで この手型つけは何十回と関わってきましたが

0~1才のお子さんを除いて、失敗された回数が最も多いのは

なんと… 「お父さん」です。女性の失敗はかなり少ないです。

 

関節が固い? 四十肩? 五十肩?

理由は如何に…?

 

 

Img_1729

最後は今日ではなく、入居された日を書いてもらいました!

 

また10年後、20年後とかに この下にインクなどで

また手型つけをされても いいかもしれませんね~

 

お孫さんとかで 手型の数が増えていくのも楽しいかも!

 

ご家族のみなさん、そして職人さん 今日は朝早くから

本当にどうもありがとうございました!

 

私も朝から ほっこり幸せな気持ちになりました♪

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

小城市のO様邸 着工です!

『佐賀市のO様邸』 エクステリア工事 (新築住宅外構)

本日より 大安着工させていただきました!

Img_0510

O様より お問い合わせをいただいた時から この日まで

大変長いお時間をいただきまして 申し訳ありませんでした。

それから 昨年工事のご依頼をいただきました お隣のY様

O様をご紹介いただきまして、どうもありがとうございました!

今回の工事では 門袖壁、アプローチ、3台分の車庫スペース

横2台分のカーポート、自転車置場としてのテラス屋根

ライティング照明、植栽などの作業を主に行っていきます。

 

 

Img_3492

初日の今日は 車庫スペースの土砂の掘削と搬出の作業を

建設機械やダンプトラックなどを使用して 行いました。

明日は今日の続きを行って、早速 門袖壁の施工も行います。

 

 

Img_3489

O様ご家族は 日中はお仕事などでご不在なのですが

朝、現場に着くと 玄関ポーチのところに…!?

 

 

Img_3490

うわぁーっ どうも ありがとうございますッ!

しかも お子さんからの「がんばってください。」のメッセージ

いや~ もう ホント… がんばっちゃいます!!!

少しですが… なんて とんでもないですっ

たくさんのお飲み物と 朝から 心がほっこりとなるお気遣いは

ホントに… 本っ当ぉーに ありがとうございました!

 

それでは O様… そしてご近所のみなさま

工事中はしばらくの間 ご不便やご迷惑をおかけしますが

何卒 どうぞよろしくお願いいたします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

さて… 完成が近づいてきました!

『佐賀市のU様邸』 エクステリア工事 (新築住宅外構)

最後の車庫スペースの生コンクリート打設を行いました!

Img_3488

前日の台風18号の影響も全くなく、ご覧の快晴となりました!

無事に 車庫スペースの土間コンクリートの施工も終えまして

いよいよ 最終段階へと差しかかってまいりました。

 

 

Img_3486

リビングと和室前の 人工木ウッドデッキも施工完了ですッ!

お庭のスペースは エアコンの室外機を今回新たに施工した

土間コンクリートの上に戻して、手前のウッドデッキの前に

高品質人工芝「リアリーターフ」の施工を行って完了となります。

 

 

Img_3487

人工木ウッドデッキ「樹ら楽ステージ 木彫」の色は

お家の雰囲気に良く合う「クリエモカR」を使用しています。

ウッドデッキの設置後に 帰宅されたU様ご家族にも

すーっごく 喜んでいただきました!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月17日 (日)

台風養生にて幸せを…

現在、非常に強い勢力を保ちながら接近中の「台風18号」

チョット心配です…。

 

予報では お昼過ぎ頃に最も佐賀県に近づくそうです。

 

今 現在(12:20)は、そんなに酷くない程度の雨が降っていて

外の木の枝が、若干 そよぐ感じの風の様子となっています。

 

想定より 南方向に進路を変えているみたいですので

佐賀県自体は暴風域を免れるような感じかな… ってトコです。

 

いずれにしれも どこかしらは被害に遭うかもしれませんので

そういった被害が少なくて済むことを祈るばかりです。

 

さて… 昨日は各現場において台風前の養生を行いました。

 

飛散するようなものを回収したり、上に重いものを置いたり

雨水が溜まるようなところに 道板などを置いたりして

そこに住まれるお客さまの通路を確保したり…

 

 

Dsc00817

特に こういったバリケード的な用途のカラーコーンやリングバーは

台風とかでは 簡単に倒れたり、転がり飛んでいきますので

基本的に 回収もしくは重ね合わせて片付けるようにしています。

 

まずは朝一に1件分の台風養生を行って、他に3件の現場にて

カラーコーンなどの片付けを夕方にするようにしていました。

 

そして 事務所で図面などを描いたりしていると…

内1件のお客さまから 「カラーコーンを玄関に入れときますね!」

とLINEが… 「いや私がやるので大丈夫ですよ~」と返すと

「いえいえ 大丈夫ですよ~」的な返信をもらい… 甘えました。

 

その後には 別のお客さまとのメールのやりとりで

またもや カラーコーンの片付けをしていただきました。

 

そして もう1件のお客さま宅に夕方行くと…

もう すでにカラーコーンとリングバーは整然と片付けられ

建設機械「バックホー」の 運転席を覆っている幌(ほろ)までもが

風かとで 煽られないように しっかりと紐で固定してありました。

 

ほぼ… 何もすることなし…

 

そちらのお客さまに尋ねると ご夫婦共に にこやかな顔で

「わざわざ 来られなくてもよかったのに~」と 言っていただき

「すみません!なんか何でもやってもらって…」と ワタクシ恐縮

「いえいえ これくらい大丈夫ですよ~ なんか逆に来てもらって

ありがとうございました!」的な お言葉をいただきました。

 

なんか そんな感じで、来ると嫌な台風ではありますが

その台風が縁で… というのも おかしな話ですが

色々と気遣っていただいて とても幸せな気持ちになりました。

 

みなさま 本当にどうもありがとうございました!

 

前にも ココで書きましたが、ウチのお客さまは本当に

良いお人柄の方々に溢れています。溢れ返っています。

 

そんな感じなので 「早く工事を終わらせて 次に行こう!」

って気持ちには ほとんどなりません。

 

それは現場に居る職人さんだって きっと同じ想いです。

 

お客さまのそんなお気持ちに 建前なんかではなく

本当に… 毎日 面白おかしく楽しくやらせてもらっています。

 

自分たちが考えたプランを お客さまが気に入られて

ウチに工事をご依頼いただき、そのプランでの施工というのが

毎日いつもドコかで、鼻歌を唄いながら職人さんの手によって

確実且つ丁寧に カタチになっている…。

 

日々の進捗を見られたお客さまから 日々感激の言葉をもらう

完成して もっと大きく嬉し過ぎるお言葉をいただく…

 

そんな毎日が 楽しくないはずがない

なんか… 改めて昨日はそう思いました。

 

えー もう… ありがとー! です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月15日 (金)

ココでは主役じゃないから 目立たんでよかとです。

『佐賀市のU様邸』 エクステリア工事 (新築住宅外構)

アプローチの乱形石貼りが 完了しましたッ!

Img_3481

玄関ポーチから 曲線を描いて続くピンク系のアプローチが

色付きまして、日増しにステキ感が増していっております。

 

 

Img_3483

石英岩を使った乱形石貼りの色合いも ピンクを主とした

濃淡があり、それが またなんとも よかー感じになっています。

 

 

Img_3484

「隠れミッキー」…っても います。

あえて色合いを変えずに さりげなく目立たないようにと…

今回のエクステリア工事におきまして、門袖壁を中心とした

アプローチや植栽、ライティング照明が主となりますので

このねずみさんのシルエットには慎ましくしていただきます…。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月13日 (水)

ディーズガーデンの新商品です!

今日、京都にあるエクステリア&ガーデンのメーカーさん

ウチのお客さまに大人気の… 「ディーズガーデン」の

佐賀さんと吉納谷さんに 新商品の説明をしていただきました!

そういえば… 新カタログ「Vol.6」が7月に発刊されたばかりでした。

ウチの施工例も数多く掲載されていますが、そのカタログに

つきましては また後日ココでご紹介したいと思います。

 

 

Canna_french_chic

まずは… Dea's Shed Canna French chic

これまであった お洒落なデザイン物置「カンナ」

New coler version である 「カンナ フレンチシック」です!

ちょっと使い込んだような風合いを感じる 優しい色合いの

新しい「カンナ」が、今回 全4色にて発売されました。

 

 

Img_3468

これは扉の小窓部分の実物のサンプルとなります。

左上から シャビーホワイト、シャビーブルー、シャビーグレー

右上は ミスティグレーの柱部のレンガとなります。

 

 

Img_3469

この商品のレンガ部は よりフレンチシック感を醸し出すために

これまでのカンナよりも レンガの目地を浅めにしてあります。

(フレンチシックとは、中世ヨーロッパをイメージしたデザインに

ちょっと使い込んだ風合いを感じるスタイルのことをいいます。)

 

 

Img_3470

コチラは フレンチオーカーの場合の組み合せです。

レンガの色は ミスティイエローとなります。

アンティークな雰囲気が… なんともいい感じです!

ちなみに扉とレンガの色の組み合せは 前述した通りの

設定となりますが、変更は可能だそうです…。

ただチョットだけ追加料金がかかるそうですが

ミスティイエローのレンガに シャビーブルーの扉を

組み合せるなんて… あんまりないでしょうね~

もしあったら… 全力で止めさせていただきます。

ちなみに このサンプルは全ていただきましたので

実物を見られたい方は遠慮なくおっしゃって下さいね~♪

 

 

Img_3461

コチラは FRP(繊維強化プラスチック」製の木調の柱

ディーズデコ ティンバー」の 新色となるホワイトです。

 

 

Img_3462

近くで見ると こんな感じです!

アッシュ系の色の モダン木目シリーズとは異なる

ナチュラルな木目シリーズの「F-1M」のみのサイズとなります。

(F-1Mサイズとは、80×80×L1,850となります。)

んー なんか早くコレを使った提案をしたいですね~

 

 

Img_3453

コチラは 今回新たに発売された埋め込みタイプのポスト

アイアンキャスト-F」の 口金部分(投入口)の実物です。

色は上から クラシックグレー、ダークアイアン、ラストブラウン

 

 

Img_3454

重厚な南部鉄をイメージしたクラシックスタイルでのデザイン

これはクラシックグレーとなりますが、他にある2色とも

なんかすごく雰囲気ある色合いにて仕上がっています。

細部にまで こだわったディティールも よかですねー

 

 

Img_3457

コチラは同じくポストの「ウッドレール-F

色はアッシュ系の木目で キャメルブラウンとなります。

 

 

Img_3458

上品な木質にステンレスのレールが埋め込まれたような

モダンウッドスタイルな埋め込みタイプのポストです。

 

 

Img_3459

左の3色は「ティンバー」ですが、これでアッシュ系の色は

4色になりました!ブラックアッシュ、ダークアッシュ

ライトアッシュ… そして 今回のキャメルブラウン

アッシュじゃないんかいっ! と ウチの山中が申しております。

 

 

Img_3460

これは ウチでも本当に人気があるアルミ鋳物製の表札

A-07」となります。これまで左側のディテールに こだわった

(こだわり過ぎた?)エレガントタイプのみでしたが

文字によっては読みにくいということもありましたので

今回、右側の よりシンプルで読みやすくなったという

プレーンタイプの文字が新たに加えられました。

 

 

Img_3463

…で、最後は… 木目調樹脂フェンス「アルファウッド」の

パネル部の色が、従来の右側の5色から 新しく左側の

4色のシャビーシリーズが、新色として12月より発売されます!

 

 

Img_3464

上から マーブルブラウン、ハンプトングリーン

ターコイズブルー、グレイッシュブルーとなります。

これで また提案の幅が広がりそうですね~♪

 

他にも 「サイドフェンス A&B」や、キャノピー(日除け)の

ディーズ キャノピー」の 様々な種類のタープ(キャンバス)

などの実物も 色々と見せていただきました。

 

それから 新人の吉納谷(よしのや)さんも やや緊張気味ながら

熱のこもったプレゼンは どうもありがとうございました!

ウチの山中さんの 臨機応変、縦横無尽なリアクションで

少しでも緊張がほぐれていたら… 幸いです w

佐賀さんも いつもいつも… 本当にありがとうございます!

願わくば… 今日はウチの都合でしたが

もっと たくさんの時間が欲しかったってトコでした。

 

でも… 感謝ですッ!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月12日 (火)

洗い出して 更に洗い出すッ!

『佐賀市のE様邸』 エクステリア工事 (新築住宅外構)

アプローチの洗い出し仕上げを行いました!

Img_3443

まずは… 先立って施工をしておいた下地コンクリートの上に

セメント系接着剤 ⇒ ノロモルタル を塗り付けてから

セメントと洗い出し用の砂利を混合撹拌して、塗り付け…

 

 

Img_3444

でもって、ある程度 表面が締まってくるまで時間を置いてから

コンクリート遅延剤を散布して、ビニールとブルーシートで

養生した後に、また更に時間を置いてから… 洗い流します。

通常は ココで完了となる場合が多いと思いますが

ウチでは また更に時間を置いてから 洗い流します。

よくよく見ると 表面がボケていたり、縁取りのピンコロに

うっすらと モルタルが付着しているのが分かると思います。

 

 

Img_3449

白華除去剤の「アクトル」を使用して洗い流します!

特に ピンコロの色の違いに注視していただければと…

 

 

Img_3450

手間はかかりますが、やはり その分の仕上がりの差です。

ホント 気持ちいい位のピンク色が冴えわたっています!

 

 

Img_3451

砂利自体も よーく詰まっていますね~♪

 

 

Img_3452

仕上がりを見られて、Uさまも とーっても感激されてました!

私たちも 慣れているとはいえ、いつも感激しますもんねー

さて… これから まだ他にも色々と仕上がっていきますが

おそらく ほぼ毎日感激していただくことになりますッ♪

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«さて… どんどん仕上げていきます!